おうちで冬眠、ときどき放浪 penguinair.exblog.jp

なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani
プロフィールを見る
美味しいローミーを食べて心が安らいだものの
豚まんスパイの最重要課題を忘れています。
「ティオンバル・マーケットでパウ&コピを喫する」

おもむろにスマホを取り出しポチポチ…
ここを朝食会場にしているシンガポールフードマスターのlee_makanさんのブログ(こちら)の過去記事を漁ります。
怖いですねえ。恐ろしいですねえ。
(淀川長治の口調でお読み下さい)


雨足が弱くなった隙を突き歩きます。
d0225149_14080702.jpg
この辺りのHDBの部屋をリノベーションしてAirbnbで貸し出しているのを見て、最初はそちらへ泊まろうかと思ったのですがハウスルールが厳しかったり、予算の問題があったりしてやめました。
どうせ朝早く出て夜は寝るだけだから部屋を楽しまないだろうし(;´Д`)


歩くこと数分、Wangz Hotelの裏道で豚まんスパイは見た!! 壁|・_・)
d0225149_13163696.jpg
積まれた大量の小麦粉、一心不乱に包む人々。
ここは手作業だったのか…

Tiong Bahru Pau&Snack 中峇鲁包點です。
d0225149_13172125.jpg
ここは本店なのか工場併設店なのか。

値段表です。
d0225149_13180184.jpg
今気づいたがマーラーカオもあったぞ!
私は豚まんスパイでありながらマーラーカオスパイの2重スパイなんですよ。
ちっ食べ逃した(  ̄っ ̄)ムゥ
ここではスモールポークパオとスモールチキンパオを1個ずつ注文しました。

包みを持ってルンルン気分でティオンバル・マーケットへ戻る。
d0225149_11431446.jpg
庇と壁の曲線と、窓枠のシャープさがたまらない。
(アールデコ好き 決して詳しくはない)


Leeさん御用達のコピ屋さん238 Coffee Stallに行くも閉店作業中!
「もう終わり?」と聞いたら
「コーヒー終わっちゃったよ!」とアンコーが
空のやかんを手に答えてくれました。
ついさっきまでやっていたのに
買い物している間に終わっちゃった…(;_;)

他のストールでHot Kopi-Cを買って(ストール名・値段忘れた)、やっと完成!
d0225149_13190445.jpg
左:スモールポークパオ 片肉小包 $1.00
中:スモールチキンパオ 鶏肉小包 $1.00
右:Hot Kopi-C $1.00ぐらいだったか~


→どちらも酒種のような、かぐわしい良い香りがする!
  どんな発酵種を使っているのかなあ。
  もっちり・肌理細やか
  生地を押しても戻ってくる弾力性がある。
  ここまで食べて生地部門1位

スモールポークパオ 片肉小包
d0225149_13193964.jpg
→豚肉粗切り(角状)・粗みじん切りクワイ
  クワイのシャキシャキ感が良いアクセント(真似しよう)
  味はみんな大好き生姜焼きに似ている
  大体の人が「好き」と言う味付け


スモールチキンパオ 鶏肉小包(木の葉包みの方)
d0225149_13201539.jpg
→鶏肉粗切り・粗みじん切りクワイ・生姜
  予想を裏切り甘めの味付けで来た
  鴻運手工包と同じくらいの甘さ
  肉汁ジューシーで気をつけないとこぼれそう


どちらも皮が薄くて食べやすいのですが、粗切り肉の存在感がすごいので小2個でお腹がくちくなる。
ごちそうさまでした。
d0225149_13205521.jpg

Tiong Bahru Pau&Snack 中峇鲁包點
237 Outram Road,Singapore 169041
MON-SUN 8:00~22:00 (旧正月休みあり?)

♯02-18/19,Tiong Bahru Mkt&FC,30,Seng Poh Road,Singapore 168898
MON-SAT 5:00~19:00/SUN 5:00~15:00


今日はいい加減食べたなあ。
ここまで来たからTiong Bahru Bakeryへ行きたかったけど炭水化物はもういいや。
d0225149_13183269.jpg

雨が上がったので、腹ごなしに歩いてホテルへ帰ります。
ちょうどOBikeのフリーライド時間帯だったのですが、車体がビチョビチョで拭くものがなかったのと、蒸し暑かったのでやめました。

パークロイヤル・オン・ピッカリングのモサモサは、すっかり堂に入ったモサモサっぷりですね。
d0225149_15535730.jpg
この後野菜補給がしたくてホンリムFCに入ったのですが、ストールがあまり開いてない。
ヨントーフ食べたかった…。

仕方ないのでこちらのストールでカットフルーツ3種を食べました。
d0225149_13221698.jpg
左から:パイン($0.80)・パパイヤ($0.80)・レッドドラゴンフルーツ($1.50)
d0225149_13213681.jpg
どれも完熟!パインの芯まで甘かった。


こうして2日目は食べるだけ食べて終わりました。



 





[PR]
# by mayis-havaalani | 2018-05-11 05:13 | 放浪 | Trackback | Comments(0)
16:00

Clementi Bus Intから175番のバスに乗ってTiong bahru Mkt&FCにやって来ました。
雨をやり過ごす為にバスに乗ったのに
勢いは一向に衰えません。
d0225149_11441006.jpg
実はここ初訪問です。
めちゃくちゃキレイですね。未来的ホーカー…
d0225149_11450412.jpg
ここに来たのはただ一つ、豚まんの為!!
だったのだが、うわあああーーーー
d0225149_11443645.jpg
閉まってるゥーーー(ノД`)・゜・。

よく調べもせずに思いつきで来たのが悪いんです。
この雨の中だし、一周してみよう。


ふと見たら14時で閉まるはずの
ローミー屋がまだ開いてる。
こんなチャンスないから並びます。
d0225149_11454201.jpg
前の奥さんのやり方を見て学びます。
ほうほう、薬味と生ニンニクはセルフか。

d0225149_11460645.jpg
この醤油差しのPOP、Leeさんとこで見たぞ。
d0225149_11463288.jpg
私は4ドルのを注文しました。
怪しいガイジンにも優しいアンティです。
「Lor Mee初めて食べるよ。」と言ったら
「チリと酢を入れるとおいしいから入れなさい!」
レンゲにたっぷり酢を入れてくれました。

Lor Mee $4.00
d0225149_11465466.jpg
先に素のスープだけ食べてみました。
d0225149_11472504.jpg
まろやか~。鶏か豚ベースかな?
関西のあんかけおうどんみたいな
上品な味です。
溶き卵が入っているのかなあ。
風邪ひいた時に良さそう。

d0225149_11471066.jpg
具→魚フライ・かまぼこ・揚げワンタン・もやし
  味付け卵・角煮風豚スライス・香菜

麺もモチモチして食べ応えがあるし
もっと早く食べればよかった!
これはハマるわー。

輪切り唐辛子は入れなかったけど
辛いソースを多めに入れて(珍しい)
酸っぱ辛にして食べました。
ごちそうさまでしたm(__)m



お盆の右上に乗っているジュースは
こちらのストールで買いました。
d0225149_11483469.jpg
一番右のABC Yakultジュース($3.00)です。
何となく日焼けに良さそうと思って選びました。
d0225149_12212394.jpg
Apple・Beet・CarrotでABCジュースか。
うまいこと考えるなあ。

ビーツの土っぽさと人参の青臭さを
ヤクルトが完全に手玉にとっている味でした。
これでどれだけビタミン補給出来るかな?



Tiong Bahru Lor Mee 中峇鲁卤麺
#02-80, Tiong Bahru Mkt&FC, 30 Seng Poh Road, Singapore 168898
5:30~14:00 月曜休み

Fresh Juice Ice Blend
♯02-36, Tiong Bahru Mkt&FC, 30 Seng Poh Road, Singapore 168898
9:00~21:00 無休?

豚まんスパイは何の収穫も無しに
帰ることは許されません。
ここまで来たら目指すのはあの場所!





[PR]
# by mayis-havaalani | 2018-05-10 05:28 | 放浪 | Trackback | Comments(4)
土砂降りのスコールの中、160番のバスは終点のJurong East Bus Interchangeに到着しました。
d0225149_14100867.jpg
ここからMRTに乗り換えてクレメンティ駅前のHDBへ行きます。
同じHDBの中に2つの有名な点心店があるということで、期待に胸を豚まんのように膨らませながら向かいます。
豚まんスパイにとって、一度で2店食べられるなんて夢のようなうまい話ですね。


目的のBlock325は下の地図でいうと出口Bを出てBlock324の奥にあります。
d0225149_14104806.jpg
シェルターの中を歩いて行けるので、雨の中でも安心です。
d0225149_14121598.jpg
シェルターの終わりを右に進むと、すぐコーヒーショップが見えるので、そこがBlock325です。



そのまま軒下を進んで行くと真ん中辺りにあるのが豊和香香港點心Hong Ho Phang Hong Kong Tim Sumです。
d0225149_14130580.jpg
値段はこちら(左半分しか撮れなかった)
d0225149_14134635.jpg
イートインスペースもあって独立店舗ですね。
今見たらコーン&カスタードなんてあるぞ。
何これ気になる~。
大肉Meat Big Baoだけ買って先に進みます。


建物のどん詰まりにあるコーヒーショップ(目印はPOSBのATM)の中にあるストールが、もう一つの目的地である栄記包點 Rong Kee Pauです。
d0225149_14142671.jpg
値段はこちら
d0225149_14154677.jpg
こちらでも大包Big Baoを注文しました。
ここにもコーンパウがあるー!
「Eat Here!」と言ったらお皿に盛ってくれました。
(チリソースは丁重にお断りした)

ドリンクストールでHot Kopi-Cを買っていざ対決!!
d0225149_14162208.jpg
左:栄記包點Rong Kee Pau 大包$1.50
右:豊和香香港點心Hong Ho Phang Hong Kong Tim Sum 大肉$1.80


先攻 栄記包點Rong Kee Pau

→甘さレベルはちょい甘ぐらい
  朝食べたチョア・チュー・カンの上記手工包点ぐらい
  肌理細かい叉焼包タイプでベーキングパウダー使用か
d0225149_14170224.jpg
→ねぎと生姜が効いたストロングスタイル
  味は強めながら日本の「肉まん」に近い
  豚肉細切り(脂適度)・たけのこ・1/4切ゆで卵
  青ねぎ・生姜・ごま油・醤油

味の個性が強いから1個食べれば充分だが、ふと思い出して「あれ食べたいな~」と思える味。
家族経営なのか、アンコーが必死に生地を捏ねていたり、アンティが他の点心の下ごしらえをしている姿にぐっとくる。
d0225149_14185191.jpg
(2段目の茶色のパウは何だ?)



後攻 豊和香香港點心Hong Ho Phang Hong Kong Tim Sum 

→こっちも肌理細かい叉焼包タイプ
  他と決定的に違うのは、乳製品のようなクリーミーな味と香りがすること
  (スキムミルクかコーヒークリーマー粉末でも入れているのか?)
d0225149_14174701.jpg
→う~ん…これはMSGが効きすぎだぞ(汗)
  豚肉粗みじん切り(角に近い)・1/4切ゆで卵
  青ねぎ・生姜・たけのこ・酒・醤油・砂糖
  片栗粉・白胡椒

これと言って特徴のない、馴染みやすい味だが化学調味料で舌がビリビリするので再訪をためらわせる。
他の点心も気になるが、豚まんでこれじゃあ他のはどうだろうなあ。
ここが一番!って人もいるだろうから何とも言えない。


対戦は栄記包點Rong Kee Pauの圧勝です。
両ストールの御多幸をお祈り申し上げます。

d0225149_15273834.jpg

栄記包點 Rong Kee Pau
♯01-155,Blk325,Clementi Avenue 5,Singapore 120325
6:30~21:00 無休(祝日・旧正月時は不明)

豊和香香港點心 Hong Ho Phang Hong Kong Tim Sum
♯01-143,Blk325,Clementi Avenue 5,Singapore 120325
6:30~19:00 無休(祝日・旧正月時は不明)
※Makansutra2017で4本箸です





[PR]
# by mayis-havaalani | 2018-05-09 05:09 | 放浪 | Trackback | Comments(2)
ジョホールバル珍道中の続きです。
d0225149_11010011.jpg
バス停が見つからず、気落ちしたまま駅前の大型ショッピングモールへ入ります。
入ったのはKOMTAR JBCC(HP)です。
駅前はすごい人混みだったのに中は空いてます。
d0225149_10595408.jpg
マレーシアのTescoへ行くのを本当に楽しみにしていたので、半分以上心が折れています。
まあ今の状況で出来ることをやろうじゃないか。
やって来たのはLevel 3にあるKapitan Grocerです。
d0225149_11001735.jpg
ここはシンガポール在住者の方のブログで知りました。
野菜・果物・日配品や冷凍食品、日用品など駅前モールにしては品揃えはいいほうです。
入店した時11時過ぎてましたが、ダンボール積みまくっての絶賛品出し中でした(゜-゜;)

ジョホールバルにはスーパーのブランドとして大きいのが
Tesco・Giant・Jusco・Mydinとあるのですがここはどの辺の立ち位置なのかなー。

スーパー大好きの私。
端から端まで舐めるように見て1時間は居たでしょうか。
買ったもの公開!
d0225149_11030565.jpg
※ヘビ印のタルカムパウダーはシンガポールで買いました※
こうやって見ると思ったより買ってないなあ…。

☆買ったもの☆
上段左上より
○ヒマラヤ岩塩?(Allマレー語だから確信が持てない)
○レンダンの素(家で作って食べてみたい 玄米に合うかなあ)
○タピオカでんぷん(今回絶対買いたかったものその1 500g入り)
○スイートチリ味カシューナッツ(オーストラリア製だった)

中段左より
○のど飴4種(京都念慈庵のシリーズ 割とよく効く)
○medimixのモイスチャー石けん(インド石けんにしては香りが穏やか)
○Dairy Milk ナッツ&フルーツ×2(オット最愛のチョコ 小サイズしかなかった)
○Magnumチョコ オリジナル/エスプレッソ(有名なマグナムアイスのチョコ)

下段左より
○タイガーバーム(今回絶対買いたかったものその2 日本では取扱いがなくなりましたね)
○タイガーバーム最小サイズ(4g入り 入れ物がかわいい)
○Dairy Milk ヘーゼルナッツプラリネ(初めて見る味 暑さで溶けた)




12:40
ジョホールバルよ、さよならバイバイ。
わずか2時間弱の滞在でした。
刺激的で怠惰さが心地よくて楽しかったよ。
d0225149_12512048.jpg
早々に入国管理局の建物に入ります。
入る直前、建物前の陸橋を渡る前にバス停を見つけた!
思わず「あっ!!」と声が出て、周りの人が振り向いて恥ずかしかった。
(自分メモ:警察官溜まり場ブース抜けて陸橋渡ったあと左側にある階段を降りろ)

ガラスの仕切り越しに入国審査の列を見た時、来た時の倍は並んでいました。
マレーシアの出国審査を受けます。
ここでも両人差し指を機械にかざします。

出国審査を抜けると「シンガポールはこっち」みたいな看板があって、その通り歩くと「Platform A」「Platform B」と書かれた看板とともにエスカレーターがあります。
「どっちやねん…」と心の中でツッコミながら「Platform A」のほうから地上階へ降りるとバスレーンがありました。
しかしこれは軽い罠で「Platform B」から降りたほうがシンガポール行きのバスレーンは近いです。
いやーマレーシアのバス停は一筋縄ではいかないわい。

行きと同じ160番のレーンに並びました。
どのレーンも同じくらいQが出来ています。
外を見るとスコールです。
傘忘れた…私は泣きたいよ。

170番のバスが来ました。
紫のSBS Transitに並んだ人は番号関係なく詰め込まれます。
マレーシアからでもEZLinkカードが使えます。
ここにいるバス案内のアンコー(インド系)が「デュラララララ…」みたいな独特の掛け声でバスへと誘導していました。

バスは橋を渡ってウッドランズへ戻って来ました。
不思議なことにシンガポールはカンカン照りです。
まあ雨が降るのは時間の問題でしょう。

エスカレーターを上がるとシンガポールの
入国審査です。
受ける前に出入国カードの記入が必要です。
(ボールペンを忘れずに)
記入台だけ並んでいてカードが見当たりませんが、台の端っこに白い錆びた郵便ポストっぽいカード入れがあって、そこから引っこ抜いて記入します。
こいつが1枚だけ抜こうとしても10枚ぐらい出てくる。

その次にX線での手荷物検査があります。
ここでは特に何も言われず無事入国です。

エスカレーターで地上階へ降り160番のバスへ並びます。
やっとここで緊張が解けてお腹が空いてきました。
(ジョホールバル滞在中からここまでずっとお腹が空かなかった。豚まんのせいか?)

バケツをひっくり返したようなスコールの中、160番のバスで終点まで向かいます。
d0225149_11012893.jpg
そういえばシンガポール⇔ジョホールバル間のバス運賃の片道幾らだったんだろう。
発券機で履歴を見たけど英語でゴチャゴチャ
書いてあるから、暑さで溶けた頭には
読み取るの厳しかったなあ。

チャージ額の残高を見たら思ったより
減っていなかったので、片道2ドル台
ぐらいかと思われます。






More 今日のトイレ(初のマレーシア編)
[PR]
# by mayis-havaalani | 2018-05-08 05:25 | 放浪 | Trackback | Comments(2)
大満足のジューシー豚まんを食べたあと、本日のメインイベントが始まります。
初めてのジョホールバル訪問です。

渡星の度泊まらせて頂いたMさん(ブログ※Happy Roomは閉鎖されました)から
「ジョホールバルは楽しいよー。怖くないよ!」
誘ってもらっていたのですが、私がびびっていたり日程が合わなかったりで一緒に行けなかったのです。
このままだと一生行かなそうだし、シンガポールの物価の高さに辟易していたので、今回勇気を振り絞って行くことにしました。

コーヒーショップ近所のバス停から、160番のバスでウッドランズチェックポイントへ向かいます。
d0225149_10561614.jpg
バスが来るまで20分程待ちました。
まあまあ座れる程度の混み具合です。
いつものバスと同じようにEZLinkカードが使えました。
ジョホールバル行き3路線(160/170/170X)が乗れるMRTクランジ駅前のバス停は、かなり混雑していて先行・後行の170番のバスも軒並み満員でした。

チェックポイント前のBKEと一般道が交わる交差点の手前から渋滞しています。
おいおい…平日(木曜日)の午前9時台だぜ?いつもこんなに混んでるのか?
のろのろと進んでいくうちにウッドランズチェックポイントの建物が見えました。
d0225149_10572446.jpg
もう少しでバスレーンに入る、という所でバスが停止しドアが開きました。
ははあ、降りて自力で歩いて行けってことか。
d0225149_10574772.jpg
※ここから先は撮影禁止区域なので文字だけです。

建物の中に入って「All Passport」の列に並び一人ずつ出国審査を受けます。
その後エスカレーターで地上階に降りて、自分が乗って来たバス会社(黄色のバス→Causeway Link/160・170・170X→紫のSBS Transit/950→SMRT)のレーンに並びます。
SBS Transitに乗って来た人は、番号関係なく来たバスに詰め込まれました。

ここでまたEZLinkカードを読み込ませます。
料金表示が出ず「Fare Resumed」とか表示されていたような…うう英語が読めなかった( ノД`)シクシク…

橋を渡ります。写真撮っちゃった。
d0225149_10582078.jpg
建物内のレーンでバスを降り、エスカレーターを登ってマレーシアの入国検査を受けます。
ここがめちゃくちゃ並んでいた!
「All Passport」のブースは全部で12か所開いていたが、どの列にも20人くらい並んでいる。
土日祝はもっと並ぶとのことですが、平日でこれですか。

マレーシアは出入国カードの記入はありません。
両人差し指の指紋を取られました。

税関を抜け、やっと入国しました!
d0225149_10584227.jpg
(ここも撮影禁止のはず…)


今回はJB Sentral Bus Terminalという入国管理局を抜けてすぐのバスターミナルから、KSL CITY(HP)というちょっとだけ離れたショッピングモールへバスで行きたかったのです。
そのモールにはイギリス資本のスーパーTESCO(HP)が入っていて、そこのオンラインショップを見て値段の予習をしていました。

…が、バス停が見つからない!
どこをどうグルグルしても見つからない。
頼みのGoogle先生もいま一つの回答しか出ない。
見知らぬ土地でひとり、汗が吹き出し瞳孔が開く。(ヤベー奴)
もうシンガポールへ帰りたーーーい!!

こんな時の為にプランBをちゃんと用意していました。
諦めて駅前の大型ショッピングモールへ入ります。
d0225149_10591745.jpg
~その2に続く~








[PR]
# by mayis-havaalani | 2018-05-07 04:55 | 放浪 | Trackback | Comments(0)