おうちで冬眠、ときどき放浪 penguinair.exblog.jp

なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani
プロフィールを見る

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年末の御挨拶

本年も格別の御配慮並びにお引き立て頂き誠に
(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ…企業じゃないんだから



今年一年牛歩を超え音沙汰なしの
神出鬼没更新にお付き合い頂き本当に
ありがとうございました。

来年は日程に余裕がある(予定)ので
もう少しまめにアップしたいと思います。



今日は休みだったのですが、オットが
「食事の支度をしなくていいように」と
"好きな惣菜でオードブル昼食"をしました。
d0225149_189832.jpg

どこかの店でオードブルを注文するより
安くあがったようです。




あと頂き物3連発を一挙公開します。

「ポンポコ研究所」の狸田所長より
またまた楽しく怪しいものを頂きました♪
d0225149_1844815.jpg

このミャンマーのミルクティーが好きなんです。
蜂蜜に新顔が?!ブラッククミンハニーとは何ぞや。
今うちにある蜂蜜と合わせて食べ比べをしたいと
思います。



「ミニシュナ Anneの徒然」のAnnepaさんから
おいしいお餅セットを頂きました☆
d0225149_1885049.jpg

あんこ星人と甘味大臣狂喜乱舞!
オットは着いたその日にでっちようかんを
一本完食したそうです(・・;)



オットが会社から何かもらってきました。
d0225149_1854294.jpg

おおっ円山マダーム御用達のカップケーキだ!


でも中身が…|||(-_-;)||||||
d0225149_1855794.jpg


オット、帰宅途中に転んでこうなったらしいです。
まあ怪我なくスーツも無事でよかったよ。

d0225149_1881981.jpg

いかにも女性が「かわいいー♡」と言いそうな
ルックスと繊細な技術が使われていることが分かる
味でしたが、それなりにハードでございましたわ。


新年まであと数時間ですが、どうぞ楽しい時間が
過ごせますように。
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-12-31 18:15 | 徒然 | Trackback | Comments(10)

南インド料理を味わう



美しい盛り付けや、ためになる食レポが満載の
「padmeの隠れ家」のpadmeさんが行った
北インド・南インド料理のJhad Pul(ジャド・プール)
(facebookはこちら)へ私も行ってきました。


昔むかし、私は地元の某インド料理店で
結構長くバイトしておりましたのん。
何年間も賄いとかでカレーを食べていたので
結婚してからは数えるほどしか食べてなかったのです。

それがpadmeさんの記事を見て、facebookで店主さんの
思いを読んで「ここは行くべきだ!」と
鼻息荒く向かった次第です=З


お店は円山の閑静な住宅街に埋もれるように
存在しています。
この小さな看板を見逃して何回ぐるぐるしたか。
d0225149_18593327.jpg

d0225149_18595444.jpg


店内はインドポップスが流れているけど
ありがちな「コテコテ感」がなくすっきりした
店内です。
d0225149_1901456.jpg

ちなみに飛行機で酔った時インドポップスを
聞くと飛行機酔いが治る。…気がする。

お水と一緒に「こちらもどうぞ。」と
かりんとう状の品が出されました。
豆の粉(ひよこ豆?)とクミンが効いて
スパイシーで後を引く。
d0225149_1903728.jpg


本当は↓のハイデラバディ・ダム・ビリヤニが
目当てで来店したのですが曜日が違ったので
別メニューを頂きます。
コレガ タベタカッタ…(ToT)
d0225149_1905394.jpg


オットはベジ・ターリーを、私はベジ・ミールスを
注文しました。


こちらがベジ・ターリーです。(※メニューより抜粋)
d0225149_1911123.jpg

d0225149_1912982.jpg

・ナンかチャパティの選択でナンを

・カレー2種を選択
 パラクパニールとダルタドゥカを

・野菜のマサラ(スパイス和えの炒めもの)と
 野菜のサブジ(スパイス蒸し炒め)
 何だか忘れたなあ~。

・チャナチャット(ひよこ豆のサラダ)

・ライタ(ヨーグルトサラダ)
 ※ヨーグルトは自家発酵

・トマトチャツネ・ミントチャツネ

・アチャール(北インドの箸休め)
 大根でした。

・バスマティライス

・本日のデザート(+150円)
 ハルワ(人参のミルク煮)


こちらがベジ・ミールスです。
d0225149_1915389.jpg

d0225149_1921134.jpg

・バスマティライス

・プーリとパパドゥ

・サンバル

・ラッサム

・選べるカレー1種 ココナッツベジタブルを選択

・アーンドラフライ(アーンドラ風揚げ物・炒め物)
 じゃが芋でした。美味!

・ポリヤル(ココナッツ風味炒め物)
 キャベツでした。これでご飯2杯食える。

・プレーンダヒ(自家発酵ヨーグルト)

・ココナッツチャツネ・ミントチャツネ

・ピックル(南インドの箸休め)
 大根でした。ピリッと辛口。

・本日のデザート(+150円)
 ハルワ(人参のミルク煮)



ココナッツベジタブルはまるでタイのグリーンカレーの
ようで、でも香辛料の違いがあるから野菜の甘さと
ココナッツミルクのふくよかな甘さとコクが
際立っている一口でカレーと言えない一品料理の
ような…って何書いてるか収拾がつかないぞ。

季節の野菜がバランスよく使われていて
スパイス使いもメリハリがあって
完成された料理というか、ベジ=体にやさしいの
イメージをうまいこと覆してくれる。


オットも私もそれぞれナンとバスマティライスを
おかわりして満足!!
ライスの中にカルダモンが一緒に入っていた。
なるほど、だから良い香りがしたのか。
d0225149_1923433.jpg


食後はセットのドリンクを
オット→マサラチャイ
私→スライマニチャイ
砂糖&ミルクなしのレモンとミント、シナモンが
効いた珍しいチャイでした。
d0225149_1925214.jpg



ベジ・ミールスとベジ・ターリーともに
1,500円(デザート付きは1,650円)。

私は大満足でしたがオットはバスマティライスの
サラサラした食感が馴染めなかったらしく
「俺は次はないかな~。値段もなあ~。」と
消極的な意見を述べていました。

この内容を札幌で食べられるのは
貴重だと思うんですがねえ。

うちの大蔵省財務省様、チキン・ダム・ビリヤニを
食べて結論を出しましょう。
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-12-22 19:05 | 食欲バンザイ | Trackback | Comments(6)
今回の旅で、もう一つの目的はプロペラ機の
ボンバルディアDHC8‐Q400に搭乗することでした。

私の母が若い頃、北海道へ旅行に行ったそうで
「お母さんは昔プロペラの飛行機に乗って
北海道へ行ったんだよ。景色がよく見えたよ。」と
聞かされていたのです。
私も乗るチャンスが来たー!

d0225149_11183446.jpg

窓越しですみませんm(__)m
外は大雨の上、皆様搭乗が早くてもたもた
写真撮ってられなかったのよ。
私が乗ってドアクローズで危なかったぜ。


機内は中通路の2-2で3割ぐらいの
搭乗率でした。
座席はこんな感じです。思ったより狭くない。
d0225149_1119349.jpg

プロペラの真横の席でした。
d0225149_11193067.jpg


さよなら~秋田。
d0225149_1119591.jpg

ジェットコースターのような感じで
大型機より速度や揺れをリアルに感じやすいです。
私は乗り物好きだから楽しいけど、酔いやすい方は
要注意かもしれません。


行きで飲めなかったコンソメスープを頂きます♪
機内誌の特集がシンガポールで、食い入るように
読みました。
「シンガポールの緑・植物」だったような。
d0225149_11202592.jpg



ここまでは大きな揺れもなく快適に過ごして
いましたが、機長さんのアナウンスで
「北海道上空から着陸まで大きな揺れの予想」が
伝えられる…チーン…。
私が飛行機に乗るとたいてい悪天候なので
慣れてるけどさ(--;)

目を開けていたら酔うので強制睡眠に入りました。
上下左右ゆっさゆっさ揺れましたよ~。

新千歳空港到着!
上空は雲だらけで今回は景色は楽しめなかったです。
d0225149_11221547.jpg


More今回のお土産
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-12-17 11:31 | 放浪 | Trackback | Comments(6)
たいあん弁当を平らげた後、少しですが
ぶらっと街歩きをしました。

秋田駅の西口アーケード
立派だわー。でかい階段があると宝塚ごっこをしたくなる(爆)
d0225149_1883047.jpg


ずんずん歩いて千秋公園のお堀
d0225149_189142.jpg

ザワザワと蓮が風になびいていました。
d0225149_1892446.jpg

もし死んだらこんな景色が現れるのかなあ…とか
暗いことを考えていたら、足元からパクパクと
何か音がする…。
d0225149_189458.jpg

でかい鯉が「エサくれー」と熱視線を送ってました。
いや、君たちにあげる持ち合わせはないよ。



雨脚が強くなる中、構わず歩き続け


営業時間外だけど来ちゃいました、「ビアカフェあ蔵」。
d0225149_18102797.jpg

d0225149_18104518.jpg

d0225149_1811118.jpg

こちらマイクロブリュワリー&レストランで
秋田産の素材を使った料理と地ビールを
頂けるそうです。
ちょっと前までランチも営業していたそうですが
今は夜のみ営業だそうで残念。
体調を整えてまた行きたい。


近所で面白そうな博物館がありました。
「川端角のレトロ博物館」
写真中央の日本万国博覧会参加国一覧に
惹かれたのですが、他にもいろいろな品が
ありそうだなあ。
d0225149_18113419.jpg



後ろ髪引かれっぱなしですが、帰る時間です。
秋田空港行きのバスの車内↓
床が昔の台所っぽい。
d0225149_18115587.jpg



秋田空港の2階は巨大なお土産テーマパークだ!
d0225149_18122458.jpg

d0225149_18124182.jpg

食用菊買ってくればよかったなあ。
でも酒は買いました。あははー。





☆今日のトイレ☆
秋田空港の出発エリアのトイレ

出掛けた先のトイレをチェックする
神出鬼没のコーナーですが…。
d0225149_18142462.jpg

あら、モダンな配色でステキ。
個室の扉が変わっていて
d0225149_1814423.jpg


なんかこうシャワールームのドアのような
半円形のドアでした。
これもユニバーサルデザインの一環なのかしら?
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-12-09 18:18 | 放浪 | Trackback | Comments(4)