人気ブログランキング |

おうちで冬眠、ときどき放浪 penguinair.exblog.jp

なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

うろうろシンガポール ~上記手工包点 Shang Kee Handmade Bao~

67番のバスに乗ってChoa Chu Kangにやってきました。
ベドックからバスだけで移動したので1時間20分もかかっています。
(それでもバス移動は楽しくてやめられない)
d0225149_09111228.jpg
遠路はるばるやってきた訳は、ここに美味そうな豚まんがあると嗅ぎつけたからです。
実際の探し方はGoogle先生で「singapore handmade bao」「新加坡 大包」とかひたすら検索して、アンコーが包んでいるっぽいストールをしらみ潰し的に探すというオタクなやり方(呆)

この辺のHDBは高台の上に建っているのでヒイコラ階段を登っていって…ああこのブロックだ。
d0225149_09114147.jpg
コーヒーショップの一角に目指すストールがありました。
d0225149_09120400.jpg
アンコーが生地捏ね機で生地を調整しています。
ほほーう、「練る」というより「のす」感じの機械だな。

「すみませーん」と声をかけると、「はぁ…」と軽い溜息と共にアンコーがこちらに来ました。
勿論、手は生地だらけ(^ω^;)
大肉包を注文しました。
d0225149_09122874.jpg
大肉包 $1.90
d0225149_09124681.jpg
結構大きい。
鴻運手工包と同じくらい重量感がある。

→ふんわり・もっちり・少し引き感あり
  私が作る生地に似てるなあ。
  ベーキングパウダーとイーストを併用していると思われる。
  これは薄力粉と強力粉のブレンドかなー。
  甘味はちょい甘程度
d0225149_09130086.jpg
→やや甘目で生姜が効いている
  鶏&豚細切り・醤油(鹹味)・酒程度
  筍・青ねぎが少量ずつ・1/4ゆで卵

特筆すべきは非常にジューシーであること!!
写真では写ってないけど中の肉汁がこぼれ落ちるぐらいです。
何だこの小龍包みたいな豚まんは。

遠いけど気に入った!
ここは私の中で暫定1位の豚まんです。


d0225149_09132063.jpg
ひたすら皮を伸ばすアンコー。
ほうほう、そのくらいの大きさで分割するのね。
生地がポヨンポヨンしてるから、やっぱり発酵生地だな。

「おいしかったよー」と伝えても口の端で「ふふっ」と笑う程度でニヒルなアンコーです。
照れ屋なのか、仕込み中で忙しい時に変なガイジンが絡んで来たと思ったか。
また来ます。


上記手工包点 Shang Kee Handmade Bao
Block16,Teck Whye Lane,Singapore 680016
(Tiong Wah Restaurantというコーヒーショップ内)
7:30~22:00  休み:不明
d0225149_09134280.jpg



トラックバックURL : https://penguinair.exblog.jp/tb/26746791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mayis-havaalani | 2018-05-06 05:10 | 放浪 | Trackback | Comments(0)