おうちで冬眠、ときどき放浪 penguinair.exblog.jp

なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

南インド料理を味わう



美しい盛り付けや、ためになる食レポが満載の
「padmeの隠れ家」のpadmeさんが行った
北インド・南インド料理のJhad Pul(ジャド・プール)
(facebookはこちら)へ私も行ってきました。


昔むかし、私は地元の某インド料理店で
結構長くバイトしておりましたのん。
何年間も賄いとかでカレーを食べていたので
結婚してからは数えるほどしか食べてなかったのです。

それがpadmeさんの記事を見て、facebookで店主さんの
思いを読んで「ここは行くべきだ!」と
鼻息荒く向かった次第です=З


お店は円山の閑静な住宅街に埋もれるように
存在しています。
この小さな看板を見逃して何回ぐるぐるしたか。
d0225149_18593327.jpg

d0225149_18595444.jpg


店内はインドポップスが流れているけど
ありがちな「コテコテ感」がなくすっきりした
店内です。
d0225149_1901456.jpg

ちなみに飛行機で酔った時インドポップスを
聞くと飛行機酔いが治る。…気がする。

お水と一緒に「こちらもどうぞ。」と
かりんとう状の品が出されました。
豆の粉(ひよこ豆?)とクミンが効いて
スパイシーで後を引く。
d0225149_1903728.jpg


本当は↓のハイデラバディ・ダム・ビリヤニが
目当てで来店したのですが曜日が違ったので
別メニューを頂きます。
コレガ タベタカッタ…(ToT)
d0225149_1905394.jpg


オットはベジ・ターリーを、私はベジ・ミールスを
注文しました。


こちらがベジ・ターリーです。(※メニューより抜粋)
d0225149_1911123.jpg

d0225149_1912982.jpg

・ナンかチャパティの選択でナンを

・カレー2種を選択
 パラクパニールとダルタドゥカを

・野菜のマサラ(スパイス和えの炒めもの)と
 野菜のサブジ(スパイス蒸し炒め)
 何だか忘れたなあ~。

・チャナチャット(ひよこ豆のサラダ)

・ライタ(ヨーグルトサラダ)
 ※ヨーグルトは自家発酵

・トマトチャツネ・ミントチャツネ

・アチャール(北インドの箸休め)
 大根でした。

・バスマティライス

・本日のデザート(+150円)
 ハルワ(人参のミルク煮)


こちらがベジ・ミールスです。
d0225149_1915389.jpg

d0225149_1921134.jpg

・バスマティライス

・プーリとパパドゥ

・サンバル

・ラッサム

・選べるカレー1種 ココナッツベジタブルを選択

・アーンドラフライ(アーンドラ風揚げ物・炒め物)
 じゃが芋でした。美味!

・ポリヤル(ココナッツ風味炒め物)
 キャベツでした。これでご飯2杯食える。

・プレーンダヒ(自家発酵ヨーグルト)

・ココナッツチャツネ・ミントチャツネ

・ピックル(南インドの箸休め)
 大根でした。ピリッと辛口。

・本日のデザート(+150円)
 ハルワ(人参のミルク煮)



ココナッツベジタブルはまるでタイのグリーンカレーの
ようで、でも香辛料の違いがあるから野菜の甘さと
ココナッツミルクのふくよかな甘さとコクが
際立っている一口でカレーと言えない一品料理の
ような…って何書いてるか収拾がつかないぞ。

季節の野菜がバランスよく使われていて
スパイス使いもメリハリがあって
完成された料理というか、ベジ=体にやさしいの
イメージをうまいこと覆してくれる。


オットも私もそれぞれナンとバスマティライスを
おかわりして満足!!
ライスの中にカルダモンが一緒に入っていた。
なるほど、だから良い香りがしたのか。
d0225149_1923433.jpg


食後はセットのドリンクを
オット→マサラチャイ
私→スライマニチャイ
砂糖&ミルクなしのレモンとミント、シナモンが
効いた珍しいチャイでした。
d0225149_1925214.jpg



ベジ・ミールスとベジ・ターリーともに
1,500円(デザート付きは1,650円)。

私は大満足でしたがオットはバスマティライスの
サラサラした食感が馴染めなかったらしく
「俺は次はないかな~。値段もなあ~。」と
消極的な意見を述べていました。

この内容を札幌で食べられるのは
貴重だと思うんですがねえ。

うちの大蔵省財務省様、チキン・ダム・ビリヤニを
食べて結論を出しましょう。
[PR]
トラックバックURL : https://penguinair.exblog.jp/tb/21411655
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanukidaponta at 2014-12-22 20:29
狸田、先週はヤンゴンでダンパウ(ビリヤニ)を食べる予定が、いつもの店がなくなっていて食べられなかったポン
ビリヤニならば、パラパラご飯が苦手な日本人にも受け入れられると思うポン
Commented by lee_makan at 2014-12-24 08:45
これはレベル高そうですね~、美味しそう^^
でも旦那様にはちょっとハードル高かったかな?

こんなお店が北海道の郊外にあるのか~って思ってたら、
今のお住まいは札幌でしたね^^;
私の家の近所にもネパール料理屋さんがあるのですが
(出来てもう5年くらいにはなる)
いつか行こうと思いつつ、まだ行ってません。
片道1時間半はかかる大阪の北の方まで行っても
近すぎると行かないもので(笑)
Commented by lovely_padme_37 at 2014-12-29 19:05
おぉー 行ったのですね?
そう…あの看板わからないよね?
私もグルグルして携帯忘れてまた会社戻って更にグルグルだったわ (・・;)

私は本場ものの味がわからないから、なんですが…
でももう一軒インドのお店行ったの見て貰えました?
そこで気付いたけど、手がこんでるというか、一つ一つに時間かかってるのが沢山出てる!って思うと金額も上がっちゃうんでしょうね (^-^ゞ

ちなみにカメラにデータがあるので入院中はアップ出来ないけど、奥芝商店のおくしばーちゃん 揚げ物好きそうだしww 面白いので是非行って欲しいです!
Commented by mayis-havaalani at 2014-12-31 18:29
狸田所長 こんばんは。

あらら、お気に入りのお店が閉店しちゃったんで鹿?
自分で作ってみたいけど、どうも炊き込みご飯化して
しまいそうで勇気が出ないポン。。。

オットと東南アジアへ旅行する時は、米の食味で
問題が起きそうポ~~ン。
(今のところ予定はないポンw)
Commented by mayis-havaalani at 2014-12-31 18:35
Leeさん こんばんは。

はいっ美味しかったです!
札幌のインド料理店を食べ比べていないので、詳しいことは
言えませんがかなりの上位に居ると思います。

家の近所にネパール料理店ってうらやましいですねえ^^
そういや私もバスで30分かけてラーメン屋に行くくせに
近所のカフェに行ったことがありません。
パンがおいしい店らしいのに…(--;)
お互い閉店しないうちに早めに行きますか。
Commented by mayis-havaalani at 2014-12-31 18:44
padmeさん こんばんは。

padmeさんの記事とオットのスマホで大体当たりを
つけて行きましたがやっぱりわからなかったです(^^;)
あれは迷うよ~。
店主さんはそれを狙っているんですかねえ?

私も本場で味わったことがないので細かく言えませんが
少なくとも自分が働いていた店のカレーと違いました。
賄いで食べていたカレーと似ていて、ほっとする
優しいお味の印象でした。

もう1軒別のお店に行ってらしたんですか?
すごーい、あとでじっくり見に行きますので!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by mayis-havaalani | 2014-12-22 19:05 | 食欲バンザイ | Trackback | Comments(6)