なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

タグ:買い食い ( 9 ) タグの人気記事

何でここを知ったんだっけ…おそらく
タウン紙かネットしてる時かどちらかです。

私の好きな「サンドイッチ」しかも
「24時間営業」謎すぎる。
さっそく行ってみました。

家から札幌駅まで歩いて、チカホも
ずんずん歩いて大通駅も通過。

ポールタウンも歩く。
d0225149_19523515.jpg

さらに市電に沿って歩く。
d0225149_19525417.jpg

東本願寺の横を通って…
d0225149_19531260.jpg

家から歩くこと1時間10分、約5キロ
歩いたぞー!勝った<何に?

サンドイッチ工房サンドリア(HP)
中央区南8条西9丁目
d0225149_19534891.jpg


ショーケースはいろいろなサンドイッチで
いっぱいです。目が泳ぐ。
d0225149_19543840.jpg


今回はこの3種類を買いました。
d0225149_1956589.jpg

左から
ダブルエッグ(210円)
ポテトサラダ/スノーマーチ(180円)
ダブルいちご(210円)

いただきまーす。
あの、「ものすごい美味!」ってわけでないが
安心できる味です。
北見出身の新種のじゃがいも・スノーマーチで
作ったポテトサラダは酸味が効いて
お母ちゃんの味っぽい。

パンだから簡単に食べきると思いきや
かなり満腹になりました。



後日オットに話したら、食いついた(笑)
「オレも食べたい!よし、今行くべ。」
あのー…今、夜9時ですけど。
アナタ アシタモ シゴトデショ?


夜10時前だけど本当に営業してるΣ(゚д゚;) !!
しかも、午前中と同じように
ショーケースにぎっしり並んでます。
d0225149_19574873.jpg


今回買ったのはこの4種です。
d0225149_19582023.jpg

左から
エビカツ(260円)
イチゴジャム(210円)
エッグハムポテト(210円)
フルーツ(みかん・パイン)(210円)

ハードな夜食でしたがおいしく
頂きました。



ここまで歩かなくても(歩かないだろ)、
地下鉄大通駅のお弁当屋さん「福や」で
販売していました。
置いてあるのは人気のカツ・たまご・ハム
ツナ・ミックスなどでした。
d0225149_19592728.jpg


いっぱい種類があるので今後も
通うぞー!!

More 突然の試練!
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-02-16 20:04 | 食欲バンザイ
平日の、しかも開始時間直後の
さっぽろミュンヘンクリスマス市へやってきました。
d0225149_0463460.jpg


オープン早々に行くべき理由が
あったのです。それは…

数量限定&季節限定のビールを飲む!
都合のいい昼酒とも言う。

この日は雪の合間のうららかな日で
外飲みにもってこいな日でした。
注:この日の最高気温は9℃。

オットは今日は忘年会だと言ってたので
私もここで忘年会よ~ヽ(^◇^*)/


雑貨コーナーを足早に通り抜け
フードコーナーへと急ぎます。ビールビール…
あっこのヘクセンハウスかわいい♪
値段はかわいくないな。
d0225149_0471488.jpg



本日のお目当ては小樽ビール(出店名は
OTARU BEER Leibspeise)の1日20杯限定
ドンケルボックです。
d0225149_0482925.jpg


アルコール分8.5%、エキス分を通常の1.5倍
使用した「飲むパン」と呼ばれるくらい
濃厚なビール。楽しみです。

テレビ塔に乾杯!
d0225149_0485088.jpg


お酒に弱い人は要注意。
これはゆるゆる飲まないと足腰をやられる。
どっしりした味なのに、するっと喉を通り
強いキャラメルの味が最初にきて
後味は赤ワインのようなフルーティさがある。



空きっ腹に8.5%は自殺行為だなあ。
なんかツマミを食べましょう。
「マーカスのクリスマスカフェ」でカリーヴルストを
買いました。
(500円+食器デポジット代100円)
d0225149_0493240.jpg


仕切り直しで乾杯!
d0225149_0494878.jpg

おいしいけど…カレー粉の味が
ビールの味とケンカしてしまう。
最初これと思ったプレッツェルを
買えばよかった。

だんだん酔っパーになってきたヽ(◎o◎)ノ
ここは立ち飲み・立ち食い形式で
スタンドテーブルはいっぱいあるが
座るところがない。
歩けるうちによろよろ移動する。
(積雪対策でベンチは全て撤去されています)

5丁目の聖恩碑の噴水に乾杯!
(水は凍結対策で抜かれてます。)
お尻が冷えるがトイレが近くて安心。
d0225149_0502412.jpg


ゆっくりと残りのビールを
味わい、1時間ぐらいぼ~っと
ここで過ごしました。
体に合わないから酒やめよう。
d0225149_0535312.jpg


でも甘酒にアレを入れてコレとか
りんごに砂糖と水を入れて経過観察とか
楽しい実験が控えているなあ。
そうだ、買う酒はやめます。






◎余談◎
噴水で死んだ魚の目になっている時
地元ラジオ局にインタビューを受けました。
(大丈夫、自分が噴水になっていません)

「和食が世界文化遺産に選ばれました。
和食といったら何が思い浮かびますか?」


padmeさんのブログでおいしそうなお寿司を
見たばかりだったので「お寿司」と答え
ましたが、みなさんは何が思い浮かびましたか?
[PR]
by mayis-havaalani | 2013-12-08 05:30 | 食欲バンザイ
今晩泊まる宿は湯元玉井館(HP)です。
前回泊まったオットが「いいぞ、いいぞ。」と言っていたので、
出雲大社と同じくらい楽しみにしていました。

大振りの庭木に囲まれ、こじんまりした旅館です。
使われている柱や木材が見事だなあ~と思ったら
築100年の木造3階建てだそうです。

ここの温泉がまたいいんです。
源泉かけ流しでお肌がツルツルになってよく温まります。
湯船は小さめで2~3人入るといっぱいになってしまいますが
時間をずらせば一人でゆっくり入れます。



私たちは2階のお部屋に泊まりました。
入り口の引き戸を開けると冷蔵庫とお茶コーナーがあり
d0225149_14591481.jpg

次の間があります。
d0225149_153925.jpg

次の間の右手に洗面所とトイレがあります。
d0225149_154230.jpg


洗面所です。
清潔でタオルがたっぷり用意されています。
d0225149_1554885.jpg

トイレです。
ウォシュレットつきです。ここのトイレ落ち着く。
d0225149_1583566.jpg


お部屋にはすでに布団が引かれていて、好きなだけ
ぐうたらできます。
d0225149_151018.jpg

お部屋の角に座椅子とテーブルがあります。
ウェルカムドリンクにコーヒー牛乳を頂きました。
テーブルの上が汚くてすみません…。
d0225149_1512660.jpg


この部屋で一番気に入ったのが、障子を開けたらある縁側です。
d0225149_1516249.jpg

木陰から川沿いを歩く人の往来がうっすら見え、さざめきが聞こえる。
昼・夜・朝といつ座っていても趣きがある。
浴衣姿でどっかり胡坐をかき、団扇を仰ぐ私をオットは
「よっ文豪www」と呼んだ(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~

More カーボキング&クイーン
[PR]
by mayis-havaalani | 2013-11-19 15:56 | 放浪
チェックアウトして、半端な時間が出来たので
羽田空港内のスターバックスでネット兼時間つぶしです。
d0225149_1537830.jpg

30分出発が早まるけど乗換えなしの電車があるから
それで成田空港へ行こう。

京急に乗りながらくるりの「赤い電車」を聴くという
プチオタクな夢を果たしながら寝るzzz…。

成田空港第2ターミナル到着!
いつも第1ターミナルを利用しているから新鮮な気分だ。
d0225149_15375337.jpg


ちゃちゃっとチェックインを済ませ、昼飯処を探すが…。
高ーーーい!
これが空港値段か…。
変なところでケチなせいか選択肢がどんどん狭まっていく。

結局京樽の「茶きんとサラダ巻き」¥400.-と一緒に
温かいお茶を買って、保安検査場前の椅子で食べた。
d0225149_15383544.jpg

まったく安上がりな女だなあ。
人間観察のオマケつきだから楽しかった。

さてボチボチと国内線ターミナルへ移動する。
d0225149_15391281.jpg

狭いし暗い。そして遠い。
出発便が重なっていたのか、保安検査がとても混んでいた。
バッグに入っていたビューラーとつげ櫛が検査に
引っかかった。
チャンギ空港でも引っかかったんだよなあ。
海外旅行に行く度、何かが検査に引っかかる。

スカイマークSKY865便旭川行きは、バスで
駐機スポットへ移動だった。
運転手さんの真横に乗れたので、スポットや
飛行機の写真を撮りたかったが撮影禁止かも
しれないので撮らずに目に焼き付ける。

帰りの便は新しめの内装の飛行機だった。
シートがレカロだ!合皮だから掃除も楽だ(爆)
d0225149_1540672.jpg


途中で見た雪山。
とても美しいのに名前がわからない。
d0225149_15404435.jpg


例によってぐっすり寝て旭川空港に到着したら
吹雪で、しかもとんでもない雪の積もり方だ。
なんてお出迎えなんだ。

私が出発した翌日から天気が大荒れで
どかどか雪が降り続いたらしい。

家へ向かういつもの道は、真冬のように
白くがっちり凍っていた。
d0225149_15412776.jpg

これほど貼るカイロの存在をありがたく思うことは
今まであっただろうか。
シンガポール→東京→北海道の気温差を
かみしめながら帰宅した。
[PR]
by mayis-havaalani | 2013-04-23 15:45 | 放浪

帯広爆食紀行 その4

仕事に追われてちょいと時間が経ったら帯広の記憶が薄れてる(>_<)
たった一泊二日で4まで行くとは思わなんだ。
デジカメのメモリを見ながらいってみよう!


ホテルをチェックアウトし、通学の子供達や通勤される方と一緒に路線バスで
帯広駅へ向かいます。
特に渋滞もなく(北海道で渋滞があるのは札幌だけ)スムーズに駅へ到着!

さて、駅へ着いたら構内のエスタ西館1階にある「とかち食物語」へ。
ここは十勝の名物がコンパクトに揃ったデパ地下のようなところ。
六花亭・ますやパン・豚丼のぶたはげ・ラーメン青龍・地元で有名なケーキ屋さんなど。
お食事・お土産・おやつが一気に揃います。

朝食後のデザートに食べたのはこちら↓
d0225149_19401546.jpg


十勝しんむら牧場 クリームテラス」のミルクソフトクリーム(¥280.-) チョコ・ミックスも有り。

牧場直営の新鮮ミルクで作られるソフトクリーム。
渦巻きも豪快だ!
しつこさのないミルクと生クリームの甘味が口に残る。
さっぱりより濃厚タイプなんだけど喉が乾かない。
コンデンスミルクからくどさを取った味、と言えばいいのか。

ソフトクリームを平らげた後は、向かいのブースのパン屋さん「トラントランますや」で
昼食のパンを購入。

ますやパンは帯広で指折りのパンの有名店です。
買うなら少し離れた「ボヌールますや」か「ますや麦音」の方が種類がたくさんあるのですが
バスの時間があったのでこちらで買いました。

こちらは店の面積は小さいのですがオーブンを備え、常に焼き立てを提供しています。
食卓パンより惣菜パン・菓子パンの品揃えが豊富です。

d0225149_19555992.jpg

向かって左から あんぱん(¥115.-),あすなろクロワッサン(¥130.-),白スパサンド(¥170.-)

無事バスに乗りこんで、ひと眠りしたあと頂きま~す♪

d0225149_200838.jpg

ますやパンの名物白スパサンド。
短く切ったスパゲッティとハム・ミックスベジタブル・強烈に胡椒の効いた特製ドレッシングの
パスタサラダが挟んであるサンドイッチです。
他にもいろいろな種類のサンドイッチがあるのに、いつも買ってしまう(十勝民でないのに)。
ドレッシングの味が企業秘密らしい。
例えるなら給食のフレンチドレッシング+ちょいとマヨネーズ+カラシ+塩+がっつり胡椒の味。

あすなろクロワッサン(写真なし)
十勝のあすなろファーミングの牛乳を使ったクロワッサン。
大きくて食べごたえがあります。
私好みの皮も生地もサクサクタイプなんだけど、生地から油がしみ出てくる程油っこい。
むうう…残念です(-_-;)

あんぱん(写真なし)
十勝産の小豆を使用したつぶあんぱん。
他、こしあんぱん・うぐいすあんぱんもあり、あんこ星人狂喜乱舞。
あんこがしっかり甘い。これは牛乳必須の甘さです。
パンも基本をきっちり抑えた甘め・ふわふわ生地で万人向けの仕上がりです。


一応今回で終わりのはずでしたが、まだ食べたものがあったのであと一回!
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-07-20 20:19 | 放浪

ビール&たこ焼きでお昼

ふー、今日は暑い!
13時で28℃…ありえん(゜o゜;)

日差しが強くて皮ふがじりじりするほどです。
でも風が強くて湿度が低いので、日陰は涼しいです。

そんな暑さに負けず、ある物を作るための買い物へ行ってきました。
(ご紹介は後ほど。)
ついでに「たこ焼きおた兵衛」に寄りました(^^)

本日のお買い上げは、まるぼうず一皿とおやきの小倉とクリームを一個ずつ。
家へ猛然とチャリンコを飛ばし、幸せのひと時♪
d0225149_13311637.jpg

疲れた体にノンアルコールビールがしみるぜ!
シンガポール式に氷を入れてあります。

お初のおやき達(小倉・クリーム各¥80.-)
d0225149_13331964.jpg


なんで北海道では「おやき」と言うんだろう…。
私の出身地・関東ではこれは「大判焼き」で「おやき」と言ったら
長野県の別の食べ物だった。
北海道はいろいろな地域の人で始まった土地だから、名称が変わっても当然か。

お味は「真っ当な味」です。
金値ある、身近なうまいもんという味。
そしてこのあんこの入りっぷり!
d0225149_13394795.jpg

このあんこを出し惜しみしない心意気がいい。
あんこ星人、大満足なり。

「こんな暑い中買ってもらってありがとうございます~!」と
おたべえのお兄さんは相変わらず爽やかだった。
お兄さんも熱中症に気をつけてください。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-06-08 13:49 | 食欲バンザイ

あなどれない味

オットが買い物ついでに買ってきたお菓子です。
d0225149_8321133.jpg


韓国のMarket O リアルブラウニーです。
(近所のツルハドラッグで¥247.-)

へえ~うちの近所にもハイカラなお菓子が来たのね~。
なんかさあ、ハズレだったらどうしようね、とか勝手な感想を言いつつ食べたら


うまい♡

d0225149_8393523.jpg

添加物も控えめ、しっかり濃厚なチョコとサクサクの生地が「箱入り娘」(←まさしく)を
感じさせる。
アイスや果物でチョコパフェにしたらうまそうだ。

残念なことは、こんなに美味しいのに4つしか入っていないこと。
上げ底してあって、8個入りそうな箱なのに4個だけ。

そして個包装の袋の表に御丁寧にも「100kcal」の文字…(ーー;)
これが韓国美女の秘訣なのだろうか。

メーカーさん(見てないと思うけど)、せめて6個入れてくださいっ!
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-05-20 08:47 | 食欲バンザイ
昨日の記事でケバブを腹いっぱい食べたのに気になる店がもう一軒あった。
>満腹感がある。
確かに満腹でした。
でも好物には抗えないのさ。

ポカポカ陽気に誘われてチャリンコで遠くのスーパーへ行き、ずっと探して
いた製菓材料を見つけて買いルンルン気分でSamuraiKebabへ向かう道
すがら…見つけたのである。

鳥か!?飛行機か!?いや、たこ焼き・おた兵衛カーだ!!
d0225149_8402670.jpg

またまた怪しい盗撮アングル(泣)

お初・おた兵衛は去年の夏だった。
暑い中蚊に喰われながらたこ焼きを頬張ったあの日の事は忘れない。
(がっつきすぎて口の中火傷したから。)

それ以来逢っていなかった。
冬はそんなに遠出できないし、情報も持っていなかった。

それがまさかの突然の出逢い。
普段立ち回らないファッションBESTOMの駐車場にいたとは。
たった一年間の元大阪市民、たこ焼きにはうるさいよ。

手前/ぼうず(鰹節・マヨネーズなしのまるぼうず)6こ300円
奥/ソース(鰹節・マヨネーズのせ)6こ300円
d0225149_8405914.jpg


「半端な大きさなので一個おまけです~」と元気で朗らかなお兄さんが
たこ焼きをおまけしてくれた。わーい♪
家に帰って開けたら両方おまけしてあった\(◎o◎)/!
お兄さん、ありがとう。ごちそうさまでしたm(_ _)m

本当は熱々をぼふっと頬張りたいところだが、家に持ち帰って食べたの
で、味がよく分るぬくぬく状態で味わえた。

さてさて、ぼうずをパクリ。
d0225149_8413052.jpg

むふ~、昔を思い出すぜい。
ソースいらずのしっかりおだしの味とカリットロッのたこ焼きさん。
これとビールがあれば何もいらない。
今度公園でたこ焼き&ビールピクニック試してみよう(職質注意)

次はソースだ!
豪快に乗せられた鰹節と甘みとフルーティさの際立ったソースとのハーモニー♪
よく食べるソースと違う味だ。
やっぱりソースも大阪仕様なのかな。

お腹いっぱいさんになったので半分残してオットにあげた。
夕飯のおかずに食べたオット「うまい、トロッとしてる、うまい!」と大絶賛。
チャリで買いに行くのしんどいので、今度車で行こうよ>オット
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-04-28 11:28 | 食欲バンザイ

やみつきケバブ

図書館への道中でなんとも気になる店がある。
オットも同じく気になっている様子だが行くチャンスがない。

黒を基調としたカフェ風のおしゃれな外観と内装のSamuraiKebab
食いしん坊のヨメ、単独潜入。
d0225149_16292910.jpg


今回頼んだのはサムライ・ピタMサイズ(500円)・ブラックオリーブのトッピング(+50円)・ミックスソース(辛口ソース&ヨーグルトソース)
テイクアウトで計550円。
d0225149_16314627.jpg


持ち帰り品の麗しいお姿。
グラフィックがおっしゃれ~☆
d0225149_16322213.jpg

光よりも速く自転車を飛ばし、家でまったりと頂く。

いただきま~す…でかっっ!!

わたくしの手と比較。
d0225149_16325520.jpg

オイラの手だって相当デカいけど(全長19センチ)こいつもデカいな!
しかも具がぎっしり詰まっているので重みがある。

メインのケバブはスパイスとお醤油が隠し味のチキン。
これがピタの半分近く、これでもか!という程詰め込まれている。
複雑で食欲をそそる、これまで食べた事がないうまいチキン様だ。

シャキシャキのレタスとオニオンスライス、トマトもいっぱい入っているのでマ○ドよりヘルシーかつ満腹感がある。
d0225149_16341458.jpg


またソースが食欲に拍車をかける。
辛口だけあって、食べた途端にチリの辛味を感じるけど、トマトソースの
酸味と甘み・味付けでわしわし食べてしまう。
ヨーグルトがこんなに肉をさっぱり食べさせてくれるとは思わなかった。

さわやか笑顔のマスターが熱くケバブについて語ってくれます。
限定メニューのケバブ丼も気になるぞ(^^)
今度はオットとリピ決定!
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-04-27 18:00 | 食欲バンザイ