なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

タグ:家の料理 ( 47 ) タグの人気記事

発酵狂

最近ロハス女子の間で豆乳ヨーグルトを
作って食べるのが流行っているらしいです。

うちはTVがないしとっくに流行なんぞ
終わっているかもしれない。

ロハスでも何でもない、ただの
発酵物マニアですが挑戦しました。
こんな寒いのに乳酸発酵できるのか。
(↑分かりやすい伏線)

まずは種菌づくり。
玄米少々を水に浸け発芽させる。
冬だから丸二日かかった。
発芽した米と水少量をミキサーにかけ
すり潰す。
煮沸消毒した瓶に米の液体と、倍量の
無調整豆乳を入れて温かい場所で発酵させる。
d0225149_17255645.jpg



◯4日後
d0225149_17270155.jpg
d0225149_17272928.jpg
う〜ん…これでいいのかなあ(汗)
固まりみたいなやつをすくって温かい
豆乳に入れて保険にヨーグルトをちょいと
入れて発酵すれば出来ると思うがなんか
自信がない(=_=)

ちょっと味見を。
ぐふっ…玄米のえぐみ・豆乳の味
納豆臭と酢酸菌の味はなし。

いいや、発酵の勢いがいいから
パン酵母に進路変更だ。


◯小麦粉で種継ぎし3日後
d0225149_17401452.jpg
おお、いい感じ。
さっそくパンを焼こう♪

なんか生地がでろ〜んとしてる。
d0225149_17414171.jpg
焼けた。
d0225149_17420904.jpg
相変わらず不格好に出来ました。
特別米の風味とかはなかったです。

発酵しやすい春になったらまた挑戦します。



[PR]
by mayis-havaalani | 2016-01-25 06:15 | 食欲バンザイ

野菜だらけ

こわ〜い話。
両実家から力いっぱい畑で取れた野菜を
ほぼ同時期にもらう((( ゚д゚ ;)))
d0225149_10121568.jpg
(これ以外に同じ量のじゃが芋と玉ねぎ有)

曲がりなりにもなんちゃってベジの
端くれ、食べまくりましょう。

大根が5本あるの集中して攻める。
まずは大根プルコギ
d0225149_10155315.jpg
大根・ニラ・人参・白菜を味噌や
豆板醤、家にある調味料で何とか韓国風に
味付ける。
思ったより大根の水分で味がぼやけ
ただの味噌炒めになった(--;)

北海道といえばスープカレー
d0225149_10204090.jpg
もらった野菜をこれでもかと投入。
ベースは市販の素を使って、冷凍庫に
コールドスリープされていたココナッツミルクを
入れてまろやかさを足す。
味が染みた大根がうまいっ!

大根ハムカツもどき
d0225149_10233429.jpg
これは庄司いずみ氏の野菜だけで作る料理の
本を見て作ったもの。
グリルで油を使わず焼いただけなのに
ソースをかけたらカツっぽい味だった。

左のタッパーは浅漬けキムチです。
辛味は豆板醤で、味の深みはナンプラーと
味噌、甘みはリンゴのすりおろしです。
オットが気に入り常備菜決定!
いつまでブームが続くかな?
(作る人は飽きている)


大根もち簡便版
d0225149_10264953.jpg
香港の大根もちが大好きなんだけど
作るのが時間がかかる。
大根おろしに葱・桜えび・ごま・白玉粉・塩
胡麻油・おからを入れて団子状にまとめ
フライパンで焼けば出来上がり。
おからで少々糖質カットとたんぱく質の
補給をはかる。

大根餃子
d0225149_10314857.jpg
塩を振ってぐんにゃりした薄切り大根で
餃子の種を挟んで焼く。
これは銀行でオレンジページの大根活用術を
読んで真似したもの。
焼くと具がもにゃ〜とはみ出たけど
肉ならくっついたままかな?
(私の餃子の種はおからか大豆か雑穀)
酢多めで食べるとさっぱりしていくらでも
食べられて困る。


さつま芋も入っていたが
d0225149_10365376.jpg

…いえ、何でもありません。


品種は不明だが切って見ると中が
ピンクのようなオレンジがかった色です。
d0225149_10391305.jpg

とりあえず箸休めに小豆と一緒に
いとこ煮と
d0225149_10401988.jpg

おやつに鬼まんじゅうを作りました。
d0225149_10405752.jpg
小麦粉と砂糖と水だけあれば作れるので
簡単で腹持ちもいい。
ねっとりした食感のさつま芋でした。
焼き芋にした方が向いてたかもしれない。

こんな感じで着々と消費してます。




[PR]
by mayis-havaalani | 2015-12-08 14:08 | 食欲バンザイ

ピザまんをつくる

毎日肌寒くなると、温かいまんじゅう類が
恋しくなりますね。
では作ってみましょう!

皮の材料 (出来上がり直径約10センチ/16個分)
薄力粉 450g
強力粉 50g
ベーキングパウダー 大さじ2
インスタントドライイースト 小さじ2
砂糖 90g
塩 小さじ1
牛乳 50cc
ぬるま湯 200cc
ラードまたは菜種油 20g
※半量でも出来ます。


1)粉2種類とベーキングパウダーを合わせてふるう。
2)ボウルにふるった粉類と砂糖・塩・
 イーストを入れ軽く混ぜる。
3)2)のボウルに牛乳とぬるま湯を入れて粉気が
 なくなるまで混ぜてから台の上で5分ほどこねる。
4)ラードを入れ生地がなめらかになるまで
 3分ほどこねる。
5)温かいところで1時間半〜2時間発酵させる。
発酵はジッパー袋に入れて冷蔵庫で一晩置いても
大丈夫です。
d0225149_16061841.jpg



中の具をつくる。

トマトソースを手作りしましたが、市販の
ピザソースやパスタソースでもOKです。
d0225149_16095891.jpg

材料はトマト水煮缶・玉ねぎ・ニンニク・
オリーブ油・塩・ハーブミックスです。

具はお好みのものを。
今回はサラミソーセージ・ピーマン・
マッシュルーム・モッツァレラチーズをそれぞれ
角切りにして入れましたが、ソーセージでも
コーンでも好きな組合せでどうぞ。

トマトソースと用意した具をからめて
味が薄ければ塩少々で味を整えます。
ソースは多すぎると包みづらいです。
d0225149_16181787.jpg


生地をガス抜きしてから16等分に分割する。
551か鼎泰豊の職人になったつもりで包むべし!
d0225149_16283110.jpg
欲張って中身を詰めようとすると
写真のように中身が包みづらいです。
15分ほどぬれ布巾をかけて生地を休ませます。

蒸し器に並べます。
倍の大きさに膨らむので離すこと。
d0225149_16335938.jpg

中弱火の蒸し器で約10分蒸して出来上がり!
d0225149_16351394.jpg

時間がかかるけど、蒸したてのホカホカ感は
格別です。
暇つぶしにどうぞ。
d0225149_16380004.jpg


















[PR]
by mayis-havaalani | 2015-11-03 05:30 | 食欲バンザイ
前回、文字通りあぜ道を食った
のですが目をつけていたアカザを
とうとう食べました。
d0225149_08495234.jpg

※画像は前回の使い回し


定石どおり流水でよく洗う。
葉の裏側にザラザラした水を弾く
粉状のものがついているのでスポンジで
やさしく拭い落とす。
d0225149_08495390.jpg

これがアレルギーの元にもなるそうです。


塩茹でする。
d0225149_08495490.jpg

思ったより少ないけどまあいいか。

こわごわ味見をしたら…イケる!
ほうれん草よりアクが少なくて
甘みがある。

シーフードグラタンに入れました。
d0225149_08495553.jpg

今見たら暑苦しい写真ですが
先月グラタンが恋しい陽気があったのです。


アカザ使いやすいぞ〜(^○^)
今度は油揚げと一緒に味噌汁に
入れたい。




キワモノだけでなく最近食べた料理も
どうぞ。

ゴーヤのカレー味ソテーです。
d0225149_08495626.jpg


わたごと輪切りにしたゴーヤに
片栗粉をはたいて油焼きする。

ニンニク醤油・カレー粉・鶏ガラスープで
タレを作り焼き上げたゴーヤに回しかける。


ほろ苦さとカレー粉の香りで
ご飯が進みます。
もっとシンプルに塩とクミンか
ガラムマサラでもおいしいかもしれない。




[PR]
by mayis-havaalani | 2015-08-14 08:29 | 挑戦

その辺の草を食べる

去年の冬、オットが私に一冊の本を渡しました。
「これ草の料理が載ってておもしろいよ。
読んでみたら。」
d0225149_6555716.jpg

☆感想
イチゴキャンディのように甘々なストーリーより
シニカルな著者あとがきが一番面白かった<ぉぃ

今まで雑草としか思ってなかったけど
食べられるなら春になったら狩りに出るど!と
決意を固めたのです。


そして月日は流れ5月某日…。
とったどーーー!!
d0225149_6564563.jpg

上左より時計周りに
ヨモギ・タンポポ・フキ

意外と探せば市街地でもあるものですねえ。


まず埃落としに流水で丁寧に洗って浸す。
d0225149_6571119.jpg


ヨモギは葉をちぎり、よく乾かして
お茶にします。
d0225149_657344.jpg

健康茶として売られているものが
原価タダで大量に飲める。
苦みが少ない緑茶のような味です。
気分によりミントやカモミールと合わせ
オリジナルブレンドのハーブティーにして
飲んでいます。



タンポポは生でちょっとかじったら
ゴーヤのような苦みがあった。
春は若葉をチャンプルーに使えるかなあ。

色と苦みを活かしてベジ仕様のジェノベーゼソースを
作りました。
d0225149_658158.jpg

◎材料(全て適宜)
タンポポ・ゆでひよこ豆・くるみ・オリーブ油
味付けに塩・胡椒・梅酢

オリーブ油がうまく苦みを抑えてくれます。
鯖と大量の青葱とともにホイル蒸しにしました。
塩は気持ち多めのほうがおいしいです。
d0225149_6591286.jpg




フキは小さい頃おばあちゃんの手伝いで
皮むきをよくやったなあ。
d0225149_6593752.jpg

あんまり量がないのに爪が痛い(TmT)
d0225149_6595125.jpg


山椒を入れたきゃらぶきを作りました。
私は唐辛子がダメでわさびと山椒は平気だけど
オットは山椒が苦手らしい(;o;)
ご飯が進む味に仕上がりました(^^)v
d0225149_70950.jpg






これらに気を良くしてさらに摘んできた。
d0225149_702837.jpg


シロツメクサの味噌汁です。
茎が口の中でごそごそするものの
つるっとした食感とクセのなさで
かなり食べやすい部類ではないか。

あとそこらじゅうに生えているから
味噌汁の具がない時に最適d( ̄  ̄)ヾ(・ε・。)ォィォィ

欠点は若芽を選ばないとゴソゴソ感に
苦しみます。




最近は食べられそうな草を探して
ついつい空地や路肩を見てしまいます。
歩くのが苦でなくなってきました(^^;)


最近ロックオンした草:アカザ
d0225149_704945.jpg

早く増えろ、増えろ…。
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-29 07:06 | 挑戦

謹賀新年




あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。



さて元日の今日は初出勤でした。
クリスマスから年末までずっと働いていると
年越し感がまるでないね。

私の職場は札幌の(北海道でも)有名な
某施設の近所なのですが
あれ?旭川時代も同じこと言ってたような
まあその余波でお客様がたくさんいらっしゃいます。
バタバタ動いて「いらっしゃいませえっ!」と声出しを
してもう~グタグタです(TT)




今年のおせち作りは免除で、それでも黒豆と
なますだけは作りました。
メインディッシュはトマト春雨です。
d0225149_2041441.jpg


トマト春雨は、春雨と白菜・きのこなどを
中華スープとトマト水煮缶・オイスターソースで
炒め煮したものですがmayis家のみブームです。
今日は元気が出るようにニンニクをいっぱい入れました。


お雑煮も作らず…ほうれんそうと油揚げの味噌汁に
Annepaさんのおいしいお餅をつっこんでます。
すみませんAnnepaさんm(__)m
d0225149_2042083.jpg


自分の気分とヒマさ加減に左右される
おせちづくりですが、来年はどうなっているのか。
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-01-01 20:44 | 徒然

エゾシカ肉を食べる

北海道でエゾシカについて思い出すことは
「増えすぎ・食害・道路に飛び出す・線路に入る」
こんなところです。
運転時に鹿と接触すると、車にかなりの
ダメージを受けます。
相手は想像以上に屈強でビビリなのだ。

そんな厄介者のエゾシカをおいしく食べて
個体数を減らして北海道に貢献しよう!という
(要約しすぎだが)運動があります。

毎月第4火曜日はシカの日(HP)
4・火=シカ
…おやじギャグ?

そんなおやじギャグにのせられ
エゾシカ肉を買うため出掛けてきました。
コープさっぽろLUCY店(白石区)です。
d0225149_5292212.jpg


!シカの日に限りお買得価格でご提供!
どのくらいお得なんでしょうか。
わくわく♪


精肉売り場に来たけど出てない…?
まさかね~と肉売り場を2往復したら
牛肉とシンギスカンの間に発見!
のぼりとかPOP貼りを望む(--;)
d0225149_5292849.jpg

あんまりよく覚えてないけど
1段目:ソーセージ・しゃぶしゃぶ用・塊肉
2段目:ヒレ・スジ・モモ
3段目:バラスライス
4段目:ロースステーキ用

d0225149_530027.jpg

今日だけ3割引きとはいえ、結構な
お値段ですこと…
ステーキ用はグラム598円ですってよ、奥様!
宅の主人にもっと頑張ってもらなくちゃ
買えませんことよ、おほほほほ…

よーーく考えてこちらを買いました。
405円のところ3割引きで283円でした。
d0225149_5304765.jpg

下写真赤囲みの「個体識別番号」で
エゾシカ肉の情報が分かります。
d0225149_5312249.jpg

私が買ったエゾシカ肉は
知床で飼育したメスの4歳でした。
(※捕獲してから食肉用に飼育)


さっそくレッツお料理~♪
肉を素直に味わうため、塩こしょう味と
ジンギスカン味(ソラチジンギスカンのたれに
玉ねぎ・生姜・にんにくのすりおろしを加える)を
用意しました。
d0225149_531562.jpg


焼いている時は牛肉の焼けるにおいに
そっくりだったけど、味にクセがない。
処理が上手なのかな。

西興部で鹿肉ラーメンを食べた時
少し血合いのような味がしたけど、これなら
ラム・マトンが苦手な方にも勧められそう。

オットは「うまい!豚肉より食べやすい。」と
驚いていた。

強いて挙げれば飲み込む時に、かすかに
レバーパテの味がするかな~?ぐらい。

カロリー控えめで鉄分が豊富だそうで
女性にうれしいお肉です。
普段はゆるベジのmayis家だけど、
ぶっ倒れそうな時はエゾシカ肉に頼ろうかなあ。

「ポンポコ研究所」の狸田所長が
おしかちゃんと鹿肉料理を食べてます→こちら
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-02-07 05:42 | 食欲バンザイ

緑色のなると

お正月をとうに過ぎてますが
旧正月過ぎということで>強引


北海道では、あのピンクのなるとが
市民権を得ていますが、年末年始には
さらに強烈な限定品が現れます。

左:つと 右:なると
d0225149_5311781.jpg

お節の準備と共にあらわれ、年が明けると
さっと消え去るニクイ奴。

切るとこんな感じです。
d0225149_5313511.jpg


売り場はこんな感じ(写真小さいです)
d0225149_5264439.jpg
まあー色鮮やかでおいしそう♪
かまぼこと同じくらいの幅で
なるとが売っている。



私の地元群馬では、確かなかったはず。
なるとはラーメンに入れるもの。
こっちみたいに雑煮やうま煮の色どりには
しなかったぞ。

実家にメールしたら「何これっ?!」と
予想通りの反応だった。


道民オットに聞いたら「なるとはなるとだろうー。
何色だって何だって気にしたことない。」
とのこと。
ううむ…ずっとあったら疑問に思わないよね。


お雑煮・うま煮以外の使い方ねえ…。
めでたい正月だから寿司を巻こう♪
狸田所長のところで見たミャンマー式の
怪しい太巻き
を真似しようっと。

☆材料☆
酢飯・きゅうり・人参・コーン・なると・海苔
お好みでマヨネーズ・チリソースorケチャップ
d0225149_5273867.jpg

適当に巻いて出来上がり!
実はチリソースとケチャップがなくて
タバスコマヨネーズを散らしました。
d0225149_5275597.jpg


ああ~色鮮やかで怪しいおいしい。
d0225149_5281410.jpg

玄米より白米のほうが合うみたい。
また怪しい寿司のレパートリーが一つ
増えました。
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-02-04 05:38 | 食欲バンザイ

怪しい大福をつくる

以前「ポンポコ研究所」でタイの怪しい大福が
紹介されていた
のですが、着色料で毒々しく
お化粧された餅に比べ、なんとなくアピールに
欠けたあんこに物足りなさを感じたのです。

「私だったらこうしたいな~。」という夢を
実現させました。
d0225149_13134656.jpg

渋い?
作ってる人が地味だからなあ。
でも中身は凝ってみた。
d0225149_13141040.jpg

東南アジアに敬意を表したラインナップです。


では順にご紹介いたします。

1、緑豆大福
d0225149_13143999.jpg

お汁粉や月餅でおなじみの、体の熱を取る
働きがあるとされる緑豆のあんこに
桑の葉茶のほろ苦さがアクセントの求肥を
合せました。
これがいちばん和菓子っぽい出来だった。
d0225149_13151083.jpg

50円の差をケチって皮つき緑豆を買ったら
あんこがセメント色に変身Σ( ̄ε ̄;|||
ケチらず皮むき緑豆を買えば、手間がかからず
黄色のあんができたのに。


2、ボボチャチャ大福
d0225149_13153865.jpg

マレーシアやシンガポールで食べられている
お芋各種とタピオカが入ったココナッツ汁粉を
あんにしました。
タピオカの代わりに茹で小豆とコーン入り。
皮もココナッツミルク入りです。
d0225149_1316148.jpg

キャッサバ芋が手に入らないので、さつま芋・
長芋・里芋の3種を投入。
具についての異論は受付けません。


3、レンズ豆大福
d0225149_13163114.jpg

天野朋子氏のマクロビ本に載っていた
「レンズ豆をドライフルーツで煮るとまるで
栗ペーストのよう!」が本当なのか作ってみた。
レーズンが材料に入っているのと、色どりを
考えてブドウジュース皮を合わせた。
d0225149_13165155.jpg

工程は比較的簡単だが、ねっとねとの豆を
ミキサーにかける作業はうちのミキサーでは
無理だった。
やむなく水を入れてミキサーにかけ
煮詰めて水分を飛ばす。
味は…栗と言うにはちと遠い。
レーズン味の粉っぽい豆味だ。


4、ミロ大福
d0225149_13172833.jpg

今回の白眉であるミロ生大福。
3種はすぐ思い浮かんだが最後の1つが
決まらずオットに「ねーねー、茶色の大福って
何がある?」と無茶ぶりした。
コーヒー、チョコといった月並みな答えのあと
「ミロ!(`・ω・´)」と好物を答えた。

…これだよ!
マイローを忘れていたよ!

d0225149_13175645.jpg

ローソンのロールケーキの生クリームだけを
冷凍庫で固め、緑豆あんとミロを合わせた
あんでくるむ。
求肥の水分はもちろんミロだ。
強い子になれるようちゃんと牛乳で溶いたd( ̄ー ̄)



今回の求肥は,白玉粉とタピオカ澱粉を
4:1の割合で作った。
(タイの大福もタピオカ入りだったような)
d0225149_13182273.jpg

翌日でも皮がモチモチだ。
さすが食品添加物

大量に残った怪しいあんこをどうしよう。
鏡開きは怪しいお汁粉か。
d0225149_13195540.jpg

[PR]
by mayis-havaalani | 2014-01-08 13:38 | 食欲バンザイ

謹賀新年

皆様明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

今年も一年を通して健康に気をつけ、明るく
楽しく何事も面倒くさがらず過ごそうと思います。
あと、まめにPCのバックアップをとる(爆)



大荒れの天気予報を裏切って初日の出を
拝めたものの、気づいたら吹雪でした(T△T)
今も雪が音もなくずんずん降り積もってます。
d0225149_19155639.jpg

出掛ける予定がなかったので、オットは勉強
私はのんびりネットと合間に洗濯。




さて、今年のお節を紹介します。
テーマ:根菜類の宴
d0225149_19161682.jpg


・昆布巻き(ごぼう・人参)
・黒豆(レーズン、砂糖なし)
・紅白なます(大根・人参)
・ニセ伊達巻き(南瓜・豆腐・片栗粉)
・栗きんとん(さつま芋・甘栗、砂糖の代わりにりんご)
・れんこんの蒲焼風(高野豆腐・海苔)
・じゃが芋の松かさ焼き(玉ねぎ・小麦粉)
・れんこんの土佐酢和え(鰹節・醤油・酢・みりん)
・おつまみナッツの飴がけ(余った南瓜の皮も投入)

健康的だが色どりナッシング。
全て茶系で非常に地味。

お節と一緒にご飯とみそ汁を頂きます。
いつもは煮干し出汁だけど、今日は気張って
一番出汁にしたら香りがよくておいしかった。
d0225149_19164454.jpg

・小豆と炒り黒大豆入り玄米ご飯
・みそ汁(大根・人参・つと巻き)
つと巻きは後日紹介します。



楽しみに待っていたAnnepaさんのお餅を
夕飯に頂きます。
揚げ玉+焼き餅=力たぬきそば??
ひっそりと、とろろ入り。
d0225149_1917356.jpg

おおっ、力強いコシのある噛みごたえ!
オットが一言「タフだ。」と。
おつゆが染みてくったりなったのも
おいしーい。
これは遊ばないでシンプルに頂きたいです。

まだいっぱいあるので大事に頂きます(-人-)
[PR]
by mayis-havaalani | 2014-01-01 19:24 | 徒然