なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani
遺跡を歩き回ったら小腹が減りました。
d0225149_10365369.jpg
この後秋田市までノンストップドライブなので
燃料補給の為「れすとらん五千年の星」で
お昼にします。
燃費の悪い夫婦です。
d0225149_10391911.jpg
↑注:ここはさんまるミュージアムの通路
レストランの外観写真が消えた。

朝の牛丼がもっさりと残像のように
残っているのであっさりしたのがいいなあ。

注文したのはきのこおろし蕎麦をシェアして
d0225149_10423481.jpg
縄文古代飯おにぎりを一個ずつ
d0225149_10430359.jpg

来ましたー(^◇^)
d0225149_10450005.jpg
味の記憶がないけど、ごく一般的な味
だったような。
いや、二人でさっき見た遺跡について
熱く語り合っていたのでメモってなかった。

デザートにちゃっかり栗ソフトクリームも
発注していたようです(;´∀`)(320円)
d0225149_10492194.jpg
栗たっぷりでモンブランみたい。


秋田目指してレッツゴー(≧∇≦)/
運転は私担当で進みます。
リンゴ畑がいっぱい(注:オット撮影)
d0225149_10563190.jpg

今回JALを使ったのですが搭乗券の裏に
ローソンで使える引換券がついていたので
途中休憩で使いました。
d0225149_11013667.jpg
運転中のコーヒーは大事。

高速と国道を経由して約3時間半後
秋田県秋田市に到着ヽ(´エ`)ノ
つっ…疲れた(;´Д`)
泊まったのはアパホテル秋田千秋公園でした。
もうぐんにゃりして投げやり写真ですわ。
d0225149_11070635.jpg
d0225149_11073171.jpg

さて本当に腹減ったーーー!!
夕飯どうしよう。




[PR]
# by mayis-havaalani | 2015-12-24 05:34 | 放浪
三内丸山遺跡では無料の定時ガイドを
一日数回行っています。
特に登録や予約など要らず、下の看板付近に
時間前に集合するだけで参加出来ます。
d0225149_09103332.jpg
私達は12時のツアーに参加しました。
ボランティアのガイドさんの他、私達夫婦を
入れて5名と少人数でゆっくり回れましたが
次の回は25名ぐらいの大世帯だったので
時期や時間帯によるかもしれません。
d0225149_09180290.jpg

三内丸山遺跡は約5,000年前から約4,000年前の
縄文前期から縄文中期にかけてつくられた
遺跡です。
敷地は約40ヘクタールで東京ドームで
約8個分の広さだそうです。
札幌だとモエレ沼公園の約1/8個分。
d0225149_09233993.jpg
上写真奥の鉄塔付近まで海岸線があり
船での交易や海産物を採るのにも
役立ったと言われています。

ドーム型の屋根に守られた南盛土です。
d0225149_09294028.jpg
大量の土器や石器などが土と一緒に
折り重なって地層になっている様子を
観察出来ます。
土の表面に塩分が浮き出ています。
中は大変湿度が高くカビ臭いような
鉄のような不思議な匂いがしました。

次は竪穴住居に入ります(・∀・)
d0225149_09345298.jpg
こちらは地元の方々が復元した住居です。
中は大体4〜6畳ほどであまり広くはないです。
(内部全体を撮ってないのは復元に携わった
方々の名札がずらりと並んでいる為(^_^;))
d0225149_09393496.jpg
丸い穴が囲炉裏です。
d0225149_09401045.jpg
標準的な縄文的一戸建はこんな感じ(^^)
d0225149_09450926.jpg

草ぼうぼうの藪ですがここが北の谷と
呼ばれている泥炭層のゴミ捨て場です。
d0225149_09460561.jpg
水分が多い地層のおかげで数多くの
出土品が発掘されました。
遺跡全体でみかん箱約20万箱もあるそうです。

主食は主に栽培したと思われるクリが
多く、後の時代にはトチも食べた。
ドングリも土器に入れて埋めてあったけど
出した形跡がないらしい。
他にクルミ、ゴボウ、エゴマなども
食べていたそうで最大400〜500人の
集落を支えるのにどうやって食べ物の
やり繰りをしていたのかなあ。

三内丸山遺跡の名物といえばこれ!
d0225149_10093584.jpg
何の目的で建てられたのか不明の
大型掘立柱跡を復元したものです。
直径約1mで高さが約20m級の巨大な
栗の木を使って建てられたものです。
20mの栗の木って…ゴジラか(゚A゚;)ゴクリ

掘立柱跡も見ました。
d0225149_10170060.jpg
地下水が上がってくるので
汲み出すポンプの音が屋内に響いています。
これだけの建物を人力でどうやって
作ったのか気が遠くなる。
d0225149_10192365.jpg


ガイドツアーは遺跡の要所をもれなく
回って約50分で終了しました。
d0225149_10262255.jpg
他にも色々見たけど全部書いたら
長くなっちゃうのでここまでです(^_^;)
d0225149_10214435.jpg

自力で回るより説明を聞きながら
見たから理解が早かった気がする。
ガイドさんありがとうございましたm(_ _)m









[PR]
# by mayis-havaalani | 2015-12-22 14:08 | 放浪
雪が降る前の晩秋の東北に
オットと一緒に行きました。

そもそもの始まりは、オットが
「三内丸山遺跡に行きたい!(・∀・)」と
ずっ〜と言っていて、連休がとれたので
やっと行けたのです。
三内丸山遺跡以外は全くの未定(爆)

早めに出発しようねと話していたのに
若干寝坊し、高速を使って千歳市へ
向かいます。
結果時間にゆとりが出来たので
千歳の吉野家で朝ご飯を食べました。
間に合って良かった〜。


新千歳空港です。
d0225149_10564270.jpg
オットは目的無き散策が苦手なので
ご飯も食べず、お店も見ず早々に
ゲートに入ります。
d0225149_11250577.jpg
お互い黙ってスマホをピコピコ…。
喧嘩してません。調べものしてるだけです。

新千歳⇔青森は小型機での運航です。
d0225149_11002764.jpg
行ってきまーす!
d0225149_11241560.jpg
着陸前に機体が揺れたがジェットコースター
のようで楽しかった。
到着まで4〜50分なのであっという間です。

d0225149_11035156.jpg
新千歳は晴れてたのに青森は雨(T_T)
ありゃー傘忘れたよ。

空港直結のレンタカー屋さんで
軽自動車を借ります。
d0225149_11062249.jpg
マツダのフレアでした。
坂を登る時だけパワー不足を感じたけど
車内は広いしアイドリングストップ時に
スタートの際のショックが少なく
乗りやすかったです。

オットはこの連休の為、午前様が
連続だったので私が運転しました。
(新千歳までは運転させた。鬼。)

d0225149_11115448.jpg
空港より走ること約40分、オット待望の
三内丸山遺跡到着!
あっ私の好きなバスもちょうど発車(^O^)/
d0225149_11135424.jpg
遺跡の玄関口である縄文時遊館は
入場無料です。
こんな立派なのにいいのかね?
d0225149_11154365.jpg
遺跡のウォーキングツアーに
参加してみました(次回に続く)。






[PR]
# by mayis-havaalani | 2015-12-11 06:04 | 放浪

野菜だらけ

こわ〜い話。
両実家から力いっぱい畑で取れた野菜を
ほぼ同時期にもらう((( ゚д゚ ;)))
d0225149_10121568.jpg
(これ以外に同じ量のじゃが芋と玉ねぎ有)

曲がりなりにもなんちゃってベジの
端くれ、食べまくりましょう。

大根が5本あるの集中して攻める。
まずは大根プルコギ
d0225149_10155315.jpg
大根・ニラ・人参・白菜を味噌や
豆板醤、家にある調味料で何とか韓国風に
味付ける。
思ったより大根の水分で味がぼやけ
ただの味噌炒めになった(--;)

北海道といえばスープカレー
d0225149_10204090.jpg
もらった野菜をこれでもかと投入。
ベースは市販の素を使って、冷凍庫に
コールドスリープされていたココナッツミルクを
入れてまろやかさを足す。
味が染みた大根がうまいっ!

大根ハムカツもどき
d0225149_10233429.jpg
これは庄司いずみ氏の野菜だけで作る料理の
本を見て作ったもの。
グリルで油を使わず焼いただけなのに
ソースをかけたらカツっぽい味だった。

左のタッパーは浅漬けキムチです。
辛味は豆板醤で、味の深みはナンプラーと
味噌、甘みはリンゴのすりおろしです。
オットが気に入り常備菜決定!
いつまでブームが続くかな?
(作る人は飽きている)


大根もち簡便版
d0225149_10264953.jpg
香港の大根もちが大好きなんだけど
作るのが時間がかかる。
大根おろしに葱・桜えび・ごま・白玉粉・塩
胡麻油・おからを入れて団子状にまとめ
フライパンで焼けば出来上がり。
おからで少々糖質カットとたんぱく質の
補給をはかる。

大根餃子
d0225149_10314857.jpg
塩を振ってぐんにゃりした薄切り大根で
餃子の種を挟んで焼く。
これは銀行でオレンジページの大根活用術を
読んで真似したもの。
焼くと具がもにゃ〜とはみ出たけど
肉ならくっついたままかな?
(私の餃子の種はおからか大豆か雑穀)
酢多めで食べるとさっぱりしていくらでも
食べられて困る。


さつま芋も入っていたが
d0225149_10365376.jpg

…いえ、何でもありません。


品種は不明だが切って見ると中が
ピンクのようなオレンジがかった色です。
d0225149_10391305.jpg

とりあえず箸休めに小豆と一緒に
いとこ煮と
d0225149_10401988.jpg

おやつに鬼まんじゅうを作りました。
d0225149_10405752.jpg
小麦粉と砂糖と水だけあれば作れるので
簡単で腹持ちもいい。
ねっとりした食感のさつま芋でした。
焼き芋にした方が向いてたかもしれない。

こんな感じで着々と消費してます。




[PR]
# by mayis-havaalani | 2015-12-08 14:08 | 食欲バンザイ

帰省土産を公開

先月の群馬帰省時のお土産です。
d0225149_14290064.jpg

・一番手前のでっちようかんと乳酸菌チョコ
Annepaさんごちそうさまです(^○^)

・ペヤング焼きそば
こっちでも売っていてがっくり_| ̄|○

・でかい箱:コストコで買ったルイボスティー
160個入りで598円だったか。まだ飲んでない。

・「かまわぬ」の手ぬぐい

・合羽橋商店街で買ったスパイスミックス

・群馬のソウルフード みそパン
ふんわり&幾分ぱさっとしたコッペパンと
ソフトフランスの間っこのパンに甘味噌が
塗ってあります。
d0225149_14402299.jpg

d0225149_14411316.jpg
群馬の町のパン屋さんなら大抵置いてます。
このぱさ感と甘じょっぱさがたまんないわ〜。
オットはパンの粉っぽさに
「群馬の人は本気で粉が好きなんだな!」と
驚いてました。

・郷土の誇り:島岡酒蔵(群馬泉蔵元)
タイミング悪く新酒は買えませんでしたが
冷やで飲むおすすめの「淡緑 うすみどり」を
購入しました。
d0225149_14511681.jpg
d0225149_14524410.jpg

数年前落雷による火事で仕込蔵の
ほとんどが焼けるという衝撃的な事故が
あったのですが、幸いお酒を作る菌を
地元の試験場がサンプルに採取していて
それが見事に根付き、また仕込みが出来た…と
涙なしには語れないストーリーを持つ蔵です。
d0225149_15084578.jpg
若女将さんが飄々とした穏やかな方で
「この辺は雷多いですしねえ〜」と何事も
なかったかのように話されるのよ。
d0225149_15093481.jpg
北海道での酒店の扱いが一店舗のみが
寂しいが多くの方に飲んで頂きたい。
d0225149_15105950.jpg
d0225149_15113926.jpg
味は群馬らしく実直な「香りも立つけど
しっかり辛くてすっきり」した後味です。
でっちようかんにも合います。
d0225149_15044803.jpg

最近焼酎より日本酒を飲む機会が
多く、ハマりそうです(^_^;)





[PR]
# by mayis-havaalani | 2015-12-04 07:27 | 放浪