なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧




皆さんはしこたま飲んだあと食べたくなるものは
何ですか?

私はあんこです。
何故なら私は2000光年彼方のあんこ星より来t(以下略)

しかしここはシンガポールで気の利いたあんこ屋などない。
デザートストールは山ほどあるが、その気分ではない。
何かしっかりした甘い物が食べたい。

現地でスマホと格闘しながら herworld Plusの
この記事を見つけて行ってきました。


酔い覚ましと運動を兼ねてAdstragold Microbreweryより
歩くこと約20分…スコール後の蒸し暑い時に歩いたから
汗ダラダラ。
カトンショッピングセンターです。
d0225149_14575232.jpg

中はテイラーや服屋、ペットショップなど小さい店が
ひしめき合う昔ながらのショッピングセンターです。
d0225149_14581620.jpg

一際目立つのがアマさん(メイドさん)紹介事務所の多さ!
ははあ、ここはその分野のメッカだったのね。
d0225149_14582964.jpg


エスカレーターで地下に降り、中をぐるぐる歩いていたら
お菓子の甘~い香りが漂っている。
香りの元を探してたどり着いたのがDona Manis Cake Shopです。
d0225149_14585897.jpg

間口は狭いのですが、焼き菓子やパン、ケーキなど
種類豊富に置いてあります。

売り子がおとうさん(上にちらっと写っている)、奥でおかあさんと
お姉さん達でどんどこケーキを作っています。
おとうさんが優しい良い人で、「写真?どーぞどんどん撮りなさい!
えっ日本から来たの?!まーわざわざ日本から!」みたいな
感じでニコニコ話しかけてくれました。
(逆にこっちが緊張してボケ写真量産:涙)
d0225149_1502395.jpg


こじゃれた今時のケーキと違って、「お母さんの手作り」が
伝わってくるシンプルなデコレーションです。
d0225149_1504890.jpg

d0225149_1511114.jpg



ここの名物Banana Pie($2.20/each)
d0225149_1514443.jpg

さくさくのタルト生地にとろ~りと甘酸っぱい
ダイスカットされたバナナがたっぷり挟まれています。

このバナナがうまいっ!
私は加熱したバナナはあまり好みではないが
「我々の知っているバナナではない味」だ。
パイナップルのような芳香が漂うジューシーさです。

全体的にあっさりと甘さ控えめで
上にかかったココナッツとピーナッツが
バナナの甘さを引き立てています。
思い出したらまた食べたくなる~( ;∀;)


Mさんへの手土産に買ったChocolate Tart ($4.00/5in)
d0225149_1522199.jpg

直径5センチくらいのおちょぼ口サイズです。
冷蔵ケースに入って売られているので
冷たいまま食べたら、フィリングがあの懐かしい
棒っこが刺さったチョコアイスの味!
どうやったらこの味になるのかなあ。



翌日早朝便に備えて明るいうちに
Mさん家に帰ります。
なんと…この時点でパッキング出来てなかった( ゚Д゚;)

ルンルン気分でバスに乗って帰ったら
酔っ払って袋をブンブン振り回していたらしく
せっかくのタルトがグチャグチャの団子状に
なってしまいました(ToT)
Mさんあの時はごめんなさいm(__)m



DONA MANIS CAKE SHOP
865 Mountbatten Road,Katong Shopping Centre #B1-93
Singapore 437844
10:30~19:00 日曜休
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-30 15:08 | 放浪

その辺の草を食べる

去年の冬、オットが私に一冊の本を渡しました。
「これ草の料理が載ってておもしろいよ。
読んでみたら。」
d0225149_6555716.jpg

☆感想
イチゴキャンディのように甘々なストーリーより
シニカルな著者あとがきが一番面白かった<ぉぃ

今まで雑草としか思ってなかったけど
食べられるなら春になったら狩りに出るど!と
決意を固めたのです。


そして月日は流れ5月某日…。
とったどーーー!!
d0225149_6564563.jpg

上左より時計周りに
ヨモギ・タンポポ・フキ

意外と探せば市街地でもあるものですねえ。


まず埃落としに流水で丁寧に洗って浸す。
d0225149_6571119.jpg


ヨモギは葉をちぎり、よく乾かして
お茶にします。
d0225149_657344.jpg

健康茶として売られているものが
原価タダで大量に飲める。
苦みが少ない緑茶のような味です。
気分によりミントやカモミールと合わせ
オリジナルブレンドのハーブティーにして
飲んでいます。



タンポポは生でちょっとかじったら
ゴーヤのような苦みがあった。
春は若葉をチャンプルーに使えるかなあ。

色と苦みを活かしてベジ仕様のジェノベーゼソースを
作りました。
d0225149_658158.jpg

◎材料(全て適宜)
タンポポ・ゆでひよこ豆・くるみ・オリーブ油
味付けに塩・胡椒・梅酢

オリーブ油がうまく苦みを抑えてくれます。
鯖と大量の青葱とともにホイル蒸しにしました。
塩は気持ち多めのほうがおいしいです。
d0225149_6591286.jpg




フキは小さい頃おばあちゃんの手伝いで
皮むきをよくやったなあ。
d0225149_6593752.jpg

あんまり量がないのに爪が痛い(TmT)
d0225149_6595125.jpg


山椒を入れたきゃらぶきを作りました。
私は唐辛子がダメでわさびと山椒は平気だけど
オットは山椒が苦手らしい(;o;)
ご飯が進む味に仕上がりました(^^)v
d0225149_70950.jpg






これらに気を良くしてさらに摘んできた。
d0225149_702837.jpg


シロツメクサの味噌汁です。
茎が口の中でごそごそするものの
つるっとした食感とクセのなさで
かなり食べやすい部類ではないか。

あとそこらじゅうに生えているから
味噌汁の具がない時に最適d( ̄  ̄)ヾ(・ε・。)ォィォィ

欠点は若芽を選ばないとゴソゴソ感に
苦しみます。




最近は食べられそうな草を探して
ついつい空地や路肩を見てしまいます。
歩くのが苦でなくなってきました(^^;)


最近ロックオンした草:アカザ
d0225149_704945.jpg

早く増えろ、増えろ…。
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-29 07:06 | 挑戦

"あの方"に会う

いつもコメントを下さる、美味しいお店の
情報多数&ステキなおうちごはんのブログ
「padmeの隠れ家」のpadmeさんと
お会いしました003.gif

ブログを拝見して早幾月…
お互いテリトリー(爆)が重なるのに
もじもじしていて、やっとお声掛け出来ました。


場所は狸小路の端っこから近い南2東8の
イタリア料理をおばんざいで味わえる
「TOTTO」です。
d0225149_10311144.jpg

お店選びはpadmeさんにお任せしました。
大人の隠れ家感ぷんぷん。


padmeさんは女優さんの誰かに激似!
謙遜されてましたがほっそりしていて
足のラインは20代並みだぜ(ΦωΦ)
…初対面でどこ見てるんだか。





d0225149_10311340.jpg

写真が斜めですが…オープンキッチンで
各種料理がカウンターに揃っています。

d0225149_10311518.jpg

あっ乾杯撮らなかった(;´∀`)
最初の一杯はpadmeさんがビール、
私はサボテンとトマトのウォッカカクテルで。
ネタですが何か( ・ิω・ิ)
さっぱり酸っぱ~い。

お通しにクミンシード入キャベツサラダと
自家製フォカッチャが出ました。


おばんざい三種盛り合わせ
d0225149_10311638.jpg
d0225149_10311799.jpg


スマホでも写真が横病かい_| ̄|○

上:鯖とフェンネルのマリネ
赤いの:いろいろ野菜のカポナータ
器入り:茄子のバルサミコ煮浸し

どれも薄味でさっぱり上品なお味です。
茄子は家でも真似してみたいなあ。
他にも「アサリとトマトの春雨」とか
気になる料理ばかりでした。



「mayisさん唐揚げ好きでしょ?」と
頼んでくださったこれ↓
d0225149_10311907.jpg

鶏の唐揚げガラムマサラ風味
モモ肉で中がジューシー!!
白ご飯下さい。大盛りで。


飲んでたらサボテン出現(゚∀゚)
d0225149_10312010.jpg

ピーマンのピクルスみたいな味でした。

2杯目は自家製サングリアを飲んだけど
うっかり写真を消してしまいました(:_;)
padmeさんは日本酒→赤ワインだったかな?
つらつら〜っと飲むのよねえ。


〆にここの名物五右衛門風カツサンドを
食べました。…写真はブレすぎて
お蔵入りorz



いろいろお話出来て本当に楽しかったです!
旅行気をつけて行ってらっしゃい(^o^)/






この日のpadmeさんの記事は→こちら
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-23 09:44 | 徒然



「シンガポールの個性的なマイクロブリュワリー探訪」
第3弾です。


イーストコーストにあるAdstragold Microbrewery
やってきました。
結構前からある印象でしたが今年で5周年だそうです。
d0225149_17321528.jpg

ここはたくさん種類を出していてメニューが見にくいぐらい
季節限定醸造もよく出しているので
楽しみにしていました。


スコールの寸前に飛び込み勇んで注文するも
「ハッピーアワーは15時からです。」
その時14:30…チーン。


Red Summer Wheat Lite(Alc 4%/500ml/$8.90)
d0225149_17331547.jpg

「LIMITED!!」と書かれていたこれにしました。
気が動転したのか1パイント頼んじゃった(--;)


色は濃いガーネット色です。
冷たい間はフルーティさが際立つけど
ぬるくなると甘味と苦みが出てくる。
後味にわずかにレモンみたいな酸味があります。
ゆるゆる飲むのに適してます。

しかし…下戸に500mlは無謀だった。
某シジミの何かをこっそり飲みながら
がんばって飲みます。


この日は調理場で何かアクシデントがあったらしく
料理を注文したお客さんに何か伝えていました。
それを聞いて帰ってしまう人も…。
私はビールオンリーなので放置プレイ(^^;)
d0225149_1734136.jpg


雨が落ち着いた頃ごちそうさまでした!
お会計は$9.80(税・サ込)でした。


クラフトビールの他サイダー(シードル)も
あったので飲めたら楽しいだろうなあ
どうやったら肝臓を鍛えられるのだろう。



Adstragold Microbrewery
417/419 East Coast Rd. Singapore 429004
14:00~25:00
※ハッピーアワー 不明




◎今日のこの木なんの木◎

イーストコーストロードの街路樹
d0225149_1734482.jpg

d0225149_17351683.jpg

これはマンゴーかなあ?
よく分からないくせに食べられそうだと
断定する前向きすぎる私の脳みそ(^^;)
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-20 17:39 | 放浪



肉ぅ→苦々ゴーヤジュースの後はデザートです。
Mさんおすすめ、一昨日の夜来た時はやっていなかった
Jin Jin Dessertにやってきました。

「マンゴー&ストロベリーがおいしいんだけど
グラメラカもおいしいから絶対食べて!!」

熱いおすすめを受けました。

d0225149_9132920.jpg

こ、これは…絶望的に並んでいる∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット
ちょっと並んでから写真を撮った時でさえ
前に17人並んでいたのです。

並んでいる間に注文をとってくれるから
イライラせずに済むけど、仲間の分までとか
テイクアウェイで6個とか皆さん結構買う。
チャイナワンポアヌードルぐらいの覚悟が必要ですw
d0225149_9142661.jpg


オーナーが日本びいきみたいで、オーダーを
とってもらう際「これを食べる為に日本から来た。」と
言ったらメチャクチャ喜んで、「日本が好きで
東京に店を出すのが夢なんだ!」とうれしそうに
話してくれました。
すごく気さくなオーナーです。


並びに並んで24分後(計っていた。私やな奴)
Power chendol($2.00)
d0225149_9162677.jpg


おすすめどおり上からかかっている
ソースが特徴的です。
サトウキビの黒糖よりガツン!と嫌味のない
甘さとクドさがある。
例えるなら…みたらし団子のタレというか
魚の煮付けの煮汁みたいな味を10倍濃くした感じ。

ヤシ砂糖だからココナツミルクも引き立つし
氷でさっぱりして涼やかだ~。
d0225149_9165145.jpg

具はチェンドル、小豆、アタップシード。
またこの小豆がちょうどよく炊けていて
豆好き大満足です。


どうかオーナーの夢が叶いますように。
叶ったとしてもすぐ駆けつけられないが(汗)


Jin Jin Dessert(津津甜品)
#01-20,ABC Brickworks Food Centre, Blk6 Jalan Bukit Merah 150006
平日12:30~22:00/土日祝日12:30~22:30
水曜休
http://www.jinjindessertclub.com/home/
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-12 09:20 | 放浪