なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

三升漬けをつくる

通院先で風邪をもらってきました…((+_+))
昨日・今日と夏のように暑いし、朝晩は羽毛布団でないと寒い。
なかなか体調が整いません。
皆様もお体御自愛ください。


さて、北海道で定番の保存食のひとつである三升漬け(さんじょうづけ)をつくりました。
麹・南ばんと呼ばれる青唐辛子・醤油を1升:1升:1升の同割で漬けることから、三升漬けと
呼ばれています。
家庭により大根や瓜を入れるところもあります。
今回は職場のお姉さま方に聞いたやり方で作りました。



材料 ジャムの中びん約2個分

南ばん 小ひと袋(重さは146gでした)
米こうじ 150g
醤油 150g+後で足す分適宜
d0225149_17561953.jpg



1,南ばんを小口切りまたはみじん切りにする。
注:この時手袋をはいてないと辛味成分で手がヒリヒリします!
d0225149_1815970.jpg


2,こうじを細かくほぐす。
固形のこうじはなじみやすいようにほぐして下さい。
今回買ったこうじは、あらかじめ細かくほぐされてありました。
d0225149_1842072.jpg


3,ボウルに南ばん・こうじ・しょうゆを全て合わせる。
d0225149_1864846.jpg

熱湯消毒したビンに詰める。

4,ふたをして1~2時間程度放置すると、こうじが醤油を吸ってぱらぱらになるので
ひたひたまで醤油を足す。
またふたをして冷暗所(うちは北側の部屋の押入れ)で、ときどきかき混ぜながら
一週間から10日ほど熟成させる。

こうじが細かくなって醤油となじみ、甘味が出たら出来上がり。
d0225149_1818115.jpg

保存は冷蔵庫です。
ひと冬越すと、とてもまろやかになるそうな…。

夫婦二人とも辛い物が苦手なので甘長南ばんで作ったら、全く辛くないかわりに
多少酸味が出てしまった。
こういうのは顔しかめるくらい辛くないとつまんないなあ。

そのままご飯のお供にも、お刺身イカや大根と和えて酒のつまみにもイケます。
鯔さんの【男前】豚バラもろみ焼丼弁当を見て、豚小間切れ三升漬け焼き弁当を作ってみました。
d0225149_18245325.jpg


もろみじゃないけど麹だから…はとこくらい??
下味は三升漬けと日本酒で15分ほど放置してから焼きました。
焼いたから激辛になるかとおそるおそる味見したけど辛くな~い♪
焼いたことにより、さらに酸味が際立つおまけつき(-_-;)
もしや…腐らせた?
オットの評価も「味しっかりついて旨いけど酸っぱいな。」でした。

作る際はひるまず激辛南ばんか一般的な南ばんでお試しください。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-28 18:41 | 食欲バンザイ
以前(記事はこちら)作ったバインミーでおいしさに目覚めたワタクシ。
狸田ポン太所長から

>次回は、是非レバーペーストで試してもらいたいポン~

とのコメントを頂き、よっしゃレバーペーストつくったる!と鼻息荒くあちこち検索。
だって買ったら高いもん…。
ざっと作り方を頭に入れて、オレ流(古)で作ってみました。

まずニンニク・玉ねぎ・セロリを薄切りしてオリーブ油で炒める。
d0225149_21435222.jpg


そして流水で血抜きして適当に切った鶏レバーを加えて炒める。
塩・黒こしょう・ガラムマサラごく少々で調味する。
酒を入れて火を通す。
d0225149_2145410.jpg

この時ワインを買い忘れ、日本酒や調味酒も切らしていた。
うう~んと考えた末、投入したのは紹興酒!
香りがいいし、何とかなるだろう。

粗熱をとり、生クリーム・バター少々と共にミキサーにかければ出来上がり。
d0225149_21505615.jpg

いや~まずそうな見た目。


翌日鼻歌交じりにバインミー弁当の支度をする。
d0225149_21531574.jpg

具は水菜・セロリの葉(香菜の代わり)・レバーペースト・なます・ささみの酒蒸し。
職場の食堂でナンプラーを振ると異臭騒ぎになりかねないので、なますの隠し味に投入した。

今回のパンは違うスーパーのテナントのパン屋さんのバゲットを買った。
当店のテナントさんのバゲットはいまひとつ…。

職場で包みを開け、組み立て始めたら同僚に「また変わった弁当持ってきたよー。」と笑われた。
しかもかぶりついてる姿写メ撮られた(・・;)
d0225149_2221813.jpg

レバーペーストとセロリ合うー。こりゃやみつきだ。
家だったらナンプラーとこしょうガンガン振って食べられるのに。
今度こそ香菜&レバーペーストでバインミーを作るぞ。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-18 22:16 | 食欲バンザイ
オットのトルコ土産を食べつくすシリーズ、しつこく続けます。
今回は朝食ジャムセットに入っていた(以前の記事はこちら)残りの2種を頂きます。

d0225149_14183795.jpg

左:「♪私さくらんぼ~♪」選手
右:「♪腐りかけのバタ~♪」選手

前回の記事で「チーズスプレッドが山羊臭い」と書いたら、コメントで狸田ポン太所長から

>非常に言いにくいポンが...
>+4°C, +6°C'de saklayınız
>と書いてあるということは、4度から6度で保存
>ということになるポン...


というご指摘を頂きました。
オット帰国後からずっと常温保存だったよ…( ̄_ ̄|||)
覚悟してバターを開けたら腐ったニオイがしました(爆)。
もうヤギなんて目じゃない。完全腐敗臭だ。
(画像は自粛いたします。)

代打、トルコ航空の機内食についてきたバター選手!
d0225149_14353114.jpg

ご安心下さい。この選手はずっと冷蔵保存していました。

では両選手を頂きましょう。
さくらんぼジャム&バターパンです。
d0225149_1440182.jpg

さくらんぼジャムはヨーグルトソースのようにゆるく、容器からこぼしそうになりました。
味は甘さが勝っていて飲み込む頃にキンとした酸味が感じられます。
この鮮やかな赤色は着色料かな(笑)


お次はデザートです。
ココナッツとイチゴのマシュマロです。
d0225149_14443390.jpg

開けた途端、強烈な人工イチゴの香りが襲います。むむ…心してかかるべし。

ぱくっ。
d0225149_14465835.jpg

…アイディアは素晴らしいが君、昔懐かしの香り付き消しゴムの味がするよ。
(※消しゴムは食べられません。そして食べたことはありません。)
下に敷いたココアクッキーとココナツは食べられるが、肝心のマシュマロ部がおいしくない。
これはお薦めしません。


お口直しに温かい飲み物をどうぞ。
チャイ(紅茶)のティーパックです。
d0225149_1452642.jpg

d0225149_14554720.jpg


100包入りだけあってかなりの飲みごたえです。
箱を開けるとアールグレイの香りがぷんぷん漂います。

d0225149_14581514.jpg

ティーパックが円盤状なので茶葉の味がよく出ます。
水色は濃すぎず・薄すぎず。
ブラックティー用ですが私はミルクティーにしてお砂糖無しで頂いてます。

ふうー、お腹いっぱい。ごちそうさまでした。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-14 15:16 | 食欲バンザイ
先日MRI検査を受けてきました。

今通っている産婦人科ではMRIがないので、提携先の総合病院で受けます。
MRIを受けるのは21歳で椎間板ヘルニアをやって以来、2度目ですが勝手を忘れていました。

実は私、狭い所が嫌いです。
前回はどうやって恐怖心を乗り越えたんだろう?

この先の不安や最悪のケースが頭に渦巻いて、あまり眠れぬまま検査の日を迎えました。


事前に紹介状を頂き、検査の30分前に病院に着きましたが
「10分前にご案内します。」と言われ、少し外を散歩してヒマつぶししました。

10分前に受付の方に伴われ、MRIの検査前室に入りました。
「貴金属類はつけないように」と言われていたので、ゆったりチュニック+ワイヤーの
入っていないブラトップ+レギパンの格好で行きましたが先生に
そのままの服でOKと言われ、検査着に着替えることなくそのまま受けました。

耳栓を着け、ギプアップ用のブザーを握りしめていよいよ検査開始です。
「ドッドッドッドッドッドッ…」という低い機械音が通奏低音で鳴り続け、
「ビーーーー」とか「ジャージャージャー」とか甲高い音が鳴り響きます。
今、まさに私は輪切りにされてるんだなって…(笑)

大きい音はドイツのテクノ音楽みたいで気にならなかったのですが、
大変だったのは呼吸でした。
恐怖心を耐えながら一定の呼吸を続けるのが難しかった。
深呼吸・大きな腹式呼吸は禁止なのですが、合唱をやっていたので
自分を楽な状態にさせる為、つい腹式呼吸をしてしまいます。
ずっと横隔膜がヒクヒクしてました(-_-;)

あともう少しで終わる…という時にうっかり目を開けてしまいました。
目の前に迫る機械の天井に、あやうく悲鳴を上げそうになりましたが
何とか耐えて無事検査終了。
15分の検査が倍以上に感じました。

大きなMRI写真を渡され、通院先へ移動して先生に結果を聞きました。


子宮筋腫の大きさ、14センチ(ーー;)
そらでかいわ…。


下腹部の大部分を占め、他の臓器までズカズカ圧迫してのさばる
筋腫に唖然としました。

救いだったのは子宮の外についているので子宮全摘出を免れたことです。
これで子供が産めるかもしれない(その前に治療)。


次はMRI写真を持ち込んでセカンドオピニオンです。
今通っている先生は、説明も分かりやすいし話も言いやすく聞きやすい。
セカンドオピニオンの件もどうぞ行ってらっしゃいと勧めて下さる気さくな先生です。
自分としてはここにお任せしたいと考えていますが、他の可能性も探ってきます。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-12 17:57 | 挑戦

バインミーをつくる

アジアについて膨大な知識を誇る狸田ポン太所長のブログでバインミー弁当を見た。
くっ食いたい…!
聞いた事はあるけど食べたことないんだよなあ。
コメントでパンはどんな食感なのか聞いてみたところ、

>ベトナムのバインミーだと、なんか、麩に近い食感があるポン
>狸田は、どちらかというと、ラオスのカオチーのように、中がもちっとしてて外がぱりっとした食感のものが
>好きポン~~


うむ、頭ではイメージがつかめたぞ。
買ったパンでイライラするならパンを手作りしちゃえ♪
(自分でもこの根拠のないやる気と自信が不安になる。)


色々調べた結果、パンは
-------------------------------------------------------------
・形状はミニフランスまたはバゲット
・食感はフランスパンに似ているがもちっとして皮が薄い
・澱粉か米粉が配合されている(割合は不明)
・クープ(パン表面の切り目)は縦に一本もしくは斜め3本
・サンドイッチを作る前に炭火か直火であぶるべし
-------------------------------------------------------------


なんかいいレシピねえか~~とネットを徘徊していたら
製菓材料通販のクオカのサイトでバインミーが出ていた。

レシピはこちら()
ありがとうございますm(__)m

材料の皆さん↓
d0225149_13265718.jpg

レシピでは横文字の高そうな材料ばかりだが、手に入る材料に勝手に変更。

ひたすらこねる。
d0225149_13273221.jpg

水分量が多いのか、手に粘ついて扱いにくかった。
こね始めから10分後にやっとお餅のような、赤ちゃんの肌のようなぽよよんとした生地になった。

夕飯後に作り始め眠かったので、また勝手に冷蔵庫でのひと晩低温発酵に変更。


翌朝成形して最終発酵させる。クープをいれる。
d0225149_13281060.jpg


焼きあがり!
d0225149_1329195.jpg

お餅を焼いた時の香ばしい香りが漂います。
ここまではいい調子。

中身は…あれ?
d0225149_13293123.jpg

生地の目が詰まってるなあ…。
クープの立ち具合も浅い。

原因は
・パンチ(ガス抜き)しすぎた。
・こね足りない。
・こんな出来上がりがデフォ(爆)
さてどれだろう。

気を取り直していよいよバインミー作成だ。
中身はサラミっぽいハム・クリームチーズ・レタス・なます・香菜が売っていなかったので
狸田所長にならって貝割れを入れた。
黒胡椒をがりがり引いて、ナンプラーをピッピッとかけていただきま~す。
d0225149_13301341.jpg

う~ま~い!!
パンになますとナンプラーって合うなあ。

パン表面が凶器のように固く、口の中をケガした(笑)
中身はもちっとして、ややフワっとした口当たり。

2本目はアボカド・クリームチーズ・レタス・貝割れ・なますで
ヘルシーなベジタブル・バインミーだ。
カロリーはすごそうだ。
d0225149_13304979.jpg

おいしいけどアクセントが欲しいなあ。トマトとチリソースを入れればよかった。


パンの仕上がりが満足出来ていない。
もっと気泡が大きく水分が多めのみちっとした中身で、皮が今より
薄く「がりっ」ではなく「ざくっ」くらいの歯ごたえがいい。
パン作りは一から出直しだ。
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-07 13:45 | 食欲バンザイ

トルコの朝食セット

---------------------------------------------------------------
トルコみやげを食す その2(※不定期更新)
---------------------------------------------------------------

※9/7 チーズスプレッドのパッケージ写真を追加しました。


本日のお昼は全部トルコ語で何が書いてあるかさっぱり不明だけど、ちっちゃい字で
「Breakfast Set」と書かれ、形からしてジャムセットだよなあ…を頂きます。

d0225149_12273454.jpg


そして本日のラインナップはこちら↓
d0225149_12283162.jpg


左:オット曰く「しょっぱいから注意しろ!」選手
右:全部トルコ語では読めません…ジャムではなさそうだ選手

まずしょっぱい選手の攻撃。
これは…、黒い!黒々としています!
パッケージの絵から察するにオリーブかプルーンかと思いましたがオリーブペーストでした。
d0225149_12322895.jpg


オットはジャムと勘違いしてぱくついたらしょっぱくて、えらい目にあったと言っていました。
私はこれ好きだなー。オリーブ大好きだし。

昔冗談でもらったマーマイトを思い出した。
あの人は私の事が嫌いだったに違いない。


トマトと自家製バジルペーストをのせて食べます。
うまい。バゲットだったらさらにうまかったろう。
d0225149_1237813.jpg



続いて「ジャムではないだろう」選手の攻撃。
開けたらチーズスプレッドでした。わーい、チーズ大好きー!

d0225149_1248185.jpg


ただ…このフタを開けた時とパンに塗るとき、
ももも~ん
と、ヤギのような獣臭さが少し鼻につきました。
ヤギチーズ好きなんですが、まさか常温の商品から漂うと警戒しますよねえ。

定石どおりチーズ&はちみつで甘々にして食べる。
d0225149_12424448.jpg


チーズスプレッドは常温保存できるのか、原材料は牛かヤギか、陳列場所はどうだったのか
さまざまな事が頭をかけめぐりました。
あ、指がヤギくさい(笑)
[PR]
by mayis-havaalani | 2011-09-01 12:48 | 食欲バンザイ