なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

その辺の草を食べる

去年の冬、オットが私に一冊の本を渡しました。
「これ草の料理が載ってておもしろいよ。
読んでみたら。」
d0225149_6555716.jpg

☆感想
イチゴキャンディのように甘々なストーリーより
シニカルな著者あとがきが一番面白かった<ぉぃ

今まで雑草としか思ってなかったけど
食べられるなら春になったら狩りに出るど!と
決意を固めたのです。


そして月日は流れ5月某日…。
とったどーーー!!
d0225149_6564563.jpg

上左より時計周りに
ヨモギ・タンポポ・フキ

意外と探せば市街地でもあるものですねえ。


まず埃落としに流水で丁寧に洗って浸す。
d0225149_6571119.jpg


ヨモギは葉をちぎり、よく乾かして
お茶にします。
d0225149_657344.jpg

健康茶として売られているものが
原価タダで大量に飲める。
苦みが少ない緑茶のような味です。
気分によりミントやカモミールと合わせ
オリジナルブレンドのハーブティーにして
飲んでいます。



タンポポは生でちょっとかじったら
ゴーヤのような苦みがあった。
春は若葉をチャンプルーに使えるかなあ。

色と苦みを活かしてベジ仕様のジェノベーゼソースを
作りました。
d0225149_658158.jpg

◎材料(全て適宜)
タンポポ・ゆでひよこ豆・くるみ・オリーブ油
味付けに塩・胡椒・梅酢

オリーブ油がうまく苦みを抑えてくれます。
鯖と大量の青葱とともにホイル蒸しにしました。
塩は気持ち多めのほうがおいしいです。
d0225149_6591286.jpg




フキは小さい頃おばあちゃんの手伝いで
皮むきをよくやったなあ。
d0225149_6593752.jpg

あんまり量がないのに爪が痛い(TmT)
d0225149_6595125.jpg


山椒を入れたきゃらぶきを作りました。
私は唐辛子がダメでわさびと山椒は平気だけど
オットは山椒が苦手らしい(;o;)
ご飯が進む味に仕上がりました(^^)v
d0225149_70950.jpg






これらに気を良くしてさらに摘んできた。
d0225149_702837.jpg


シロツメクサの味噌汁です。
茎が口の中でごそごそするものの
つるっとした食感とクセのなさで
かなり食べやすい部類ではないか。

あとそこらじゅうに生えているから
味噌汁の具がない時に最適d( ̄  ̄)ヾ(・ε・。)ォィォィ

欠点は若芽を選ばないとゴソゴソ感に
苦しみます。




最近は食べられそうな草を探して
ついつい空地や路肩を見てしまいます。
歩くのが苦でなくなってきました(^^;)


最近ロックオンした草:アカザ
d0225149_704945.jpg

早く増えろ、増えろ…。
[PR]
by mayis-havaalani | 2015-06-29 07:06 | 挑戦