なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

GRYPHON TEA COMPANY

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
現在うちのPCが不意打ちでスト(突然固まる)を決行中です。
更新・巡回が遅くなりますが、象足はいつもの事なので
心配しないでください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※2015/05/07 追記あり 記事下部参照




私は無類のフレーバーティー好きです。
シンガポールのスーパーで「何かないかね?」と
探したが、ロンドンで飲んだリプトンのフルーツティーや
ハーブティ、中国茶が充実していました。

自分用にはいいが、贈り物となるとちとパンチがない。
マークス&スペンサーのお茶は以前贈った。
TWGは良い品だが高すぎる。

ネットで調べまくって、こりゃいいと思ったのが
GRYPHON TEA COMPANY (HP)です。

d0225149_16311827.jpg


☆スーパーで購入できる
今回はスコッツスクエアのB1にある「フェアプライス・ファイネスト」で
買いました。
あとオーチャードエリアでは伊勢丹の地下食品売り場に売っています。
「コールドストレージ」では店によってストックがまちまちだった。
スーパーではないけど、マリーナエリアのパンパシフィックホテル内の
「Pacific Marketplace」で取り扱っています。


☆見た目がいい
まずパッケージのデザインが洗練されている。
そして個別包装されているので、バラまき土産に出来る。
紙パックではなくプラスチックパックだから湿気にも強い。


☆TWGより多少買いやすい
一箱に20サシェ入って$15.80.-(税抜き)。
TWGが$22~23だったから、何とか手を出せる。


☆肝心の味は…
大人の香りと味だ(爆)
今回Earl Grey Lavender,Nymph of the Nile,Chamomile Dream
の3種類を購入した。
それぞれ袋を開けた時に漂うふくよかな香りがたまらない!
鼻の機能がアレなオットが「すげぇな!」って言うくらい強いのだ。

香りにびびって飲んでみたら、後口は意外と爽やかで二重の驚きだ。
d0225149_1713634.jpg

特にこのNymph of the Nileは、ワイルドなバラの香りとスパイシーな
ハーブの香りで後ろへのけ反りそうになるが、飲んでみると龍井茶を
飲んだような不思議な爽快感がある。
このお茶に合うのは鶏やターキー、魚やシーフード料理だそうだ。
個人的には点心に合うと思う。


写真のように湯呑みで飲まず、ガラスのティーポットで淹れ
ティーカップで飲むのが最高だと思う。
1サシェで湯呑み4杯ぐらい飲めたから、たっぷり2時間は
飲めるだろう。


このお茶が万人に受けるかと言われると悩む。
ルピシアの紅茶をこよなく愛する友達に贈ったが、
「香りが外国のニオイがする。」と言ったきりその後良い意見を
聞けず仕舞いだ。


とりあえず、とっつきやすそうな種類は
Earl Grey Lavender,Pearl of the Orient,British Breakfast Tea
の3種類だと思う。
※Pearl of the Orientは今回どこも扱っていなかった。
100種類以上あるので季節限定や期間終了などあるかもしれない。


※2015年4月にシンガポールに再訪した際
値段をチェックしたら値上がりしていました(ToT)
d0225149_20173462.jpg


TWG、1872 Clipper Tea など商売敵が増えたための
値上げと考えられます。

新作TOMATINOの他、前回置いてなかった
HANAMIとPearl of the Orientが置いてありました。
どれも$20.95でした。
(Cold Storage Heartland Mall 調べ)
[PR]
by mayis-havaalani | 2013-05-09 17:39 | 食欲バンザイ