なんでも食べるぞ、いろいろ作るぞ


by mayis-havaalani

入院日記 3日目

1/20(水) 手術日




6:30 起床
   昨日ピーピー大会だったわりには体調は良い(肛門は痛いけど)。
   ORSを4リットル飲みきったおかげだろうか。狸田所長多謝(-人-)

6:40 担当看護師さん巡回
   採血1本とトイレの回数チェック。なんと小21回・大15回だ!わはははは。
   看護師さんより順調なピー太郎ぶりを褒められる。
   最後のとどめで座薬を入れられる。

7:00 OS-1をちびちび飲む。
d0225149_1951112.jpg
   
貴重品をまとめ、ICUへ持っていく荷物の再確認をする。 

8:30 看護師さん引き継ぎの巡回・ジョージ先生回診
   この時トイレにこもっていて先生に会えず…(/_;)これで出し切ったようだ。
   どんだけ溜めこんでたのか。

9:30 手術用病衣に着替える
   はあ~…、手と足とワキに汗かいてきた。

10:00 オット母が来る
    同じ頃、点滴用導入路の確保と点滴開始。
    私の血管は太くて分かりやすいはずなのに、緊張のせいかなかなか
    針が入らなかった。手足びっちょり。
    横になったまま呼ばれるまでオット母とおしゃべり。

手術を前にテンションがおかしくなった私とオット母の指↓
d0225149_19525999.jpg



10:40 手術室の準備が整ったとのことで、担当看護師さんと歩いて手術室へ向かう。
    手術部の大きな自動ドアの前でオット母とバイバイ。貴重品を預かってもらう。

    黄色の太線が引いてあってその手前で待つ。
    名前を名乗って手首の確認ベルトを見せて本人確認をする。
    メッシュ帽ですっぽりと髪の毛を覆い、スリッパを履きかえる。

    手術の担当看護師さんと一緒に一番奥の手術室に向かう。
    自動ドアが開いて手術室が見えたところで心臓バクバク&足がくがく。

    腰椎に痛み止めの管を入れるため、手術台の上で横向きになって
    足をかかえて体育座りの格好をする。
    ここで美人麻酔医登場☆今日も美しいですね(もちろん心の声)。
    消毒薬を背中に塗る。    
    
    
    注射をしたときは鈍い痛みがぐーーっときたけど、局所麻酔と痛み止めが
    入れば全く気にならなくなった。
    緊張しすぎて手と足が震えていたので、看護師さんが「大丈夫ですよー」と
    肩をやさしくなでてくれた。

    背中の管を入れ、全ての準備が終わって仰向きになる。
    もう心臓が口から出そう(+o+)
    美人麻酔医が「〇〇何ミリグラム…。」と復唱しながら手首に麻酔薬を注入する。
    レッツゴー先生に「大きく深呼吸してー!」と言われ、大きく息を吸いながら
    壁の大時計を見たら11時59分だった。
    その瞬間、シャッターが下りたように視界が真っ黒になった。













夢を見ていた。
亡くなったオットおじいちゃんとカラオケでデュエットしていた。
サビで盛り上がっているところで「mayisさーーーん」と声がする。

目を開けたら蛍光灯のまぶしい明りが目に入って「手術終わりましたよー」
「よく頑張りましたねー」「ICU移動しますよー」と声をかけられる。

ガラガラとベッドが動いてICUの中へ入った。
ジョージ先生が顔を出し、「511g取れましたよ。これ写真ねー。欲しがってたから。」と
取った子宮筋腫が写った写真をもらう。

オット母が来て「よく頑張ったねー。いっぱい取れてすっきりしたね!」と笑顔で
励まされる。
外が明るいので時間を聞いてみたら14時だった。
早いなあ…予定より早かったかもしれない。
とにかく眠くて、オット母に「おやすみなさい」と言って寝る。


一定間隔で検温と血圧測定(自動)をする。
お腹に腹帯が巻いてあって、頻繁にガーゼの交換をする。
私は手術後に知ったのだが、お腹の左側の傷に管が入っていて、
余分な血や水分をここから出すそうだ。知らなくてよかった…。
左手にはずっと点滴、右手には血圧計、両足には自動ポンプ機がはかされ
シュポシュポいってる。


全く尿が出ていないらしく、リラックスしてお腹をゆるめるよう言われる。
いつの間にか尿管も入ってたのか。
深呼吸して意識を飛ばしたら、尿が出たらしい。


15:00 寝返りをうっていいですよ、と言われる。
    いやいや、傷が痛いし色々つながっているから手すり使って
    「よいしょ!」って掛け声かけないと出来ませんよ。
    寝返りをうつことで床ずれ防止と体調復帰が早くなるので、痛いけど寝返りをうつ。
    
    
    管が入っていたせいか喉がとても痛いし痰がからむ。
    咳をすると傷が痛いのでエホエホ胸式呼吸で咳をする。
    咳ついでにガスが出る。よし順調だ。 

この後、私のあとのお2人が手術を終えてICUに運ばれて来たんだが
一人は麻酔が合わなかったのかずっとマーライオン状態だし、もう一人は
頭痛と寒気と気持ち悪さを訴えてうなされている。
私はとても元気がよく、なおかつヒマだ!
TVカード・イヤホン・本を入れてこなかったので暇つぶしができない。
時間がゆっくり過ぎていく。


18:20 オットICUにお見舞いに来る。
    衝撃の筋腫写真を見て、オットどん引きする。

20:00 胸がムカムカして傷と背中の管が痛いので、アイスノンをもらい
    痛み止めと吐き気止めの点滴を注入してもらう。
    仰向けより横向きのほうが楽なので、ドスンバタンしながら寝る。

21:00 消灯
[PR]
by mayis-havaalani | 2012-03-01 20:00 | 挑戦